ふなっしーVSくまもん ゆるキャラ芸能まとめちゃんねる

ふなっしーやくまもんなどゆるキャラ達のおもしろい話題や最新情報をお届けするまとめちゃんねるなっしーよ。 (^^♪芸能速報もあるよ!

    ふなっしーやくまもんなどゆるキャラ達のおもしろい話題や最新情報をお届けするまとめちゃんねるなっしーよ。 (^^♪芸能速報もあるよ!

    市川海老蔵

    1: 三毛猫 φ ★@無断転載は禁止 2017/08/01(火) 00:05:47.17 ID:CAP_USER9
     歌舞伎俳優市川海老蔵が31日夜、ブログを更新し、6月22日に乳がんで亡くなった妻小林麻央さん(享年34)が生前、長女麗禾(れいか)ちゃん(6)に妹を、
    長男勸玄(かんげん)くん(4)に弟を望んでいながら、そのことを自身に打ち明けないまま、亡くなったと明かした。

     「高望みか、昨日も麻央のお母様と麻耶ちゃんとその話になった、まおは麗禾に妹を勸玄におとうとをと願っていたと、 私には言わなかった、ずっと
    元気な時から なんでだろうと考える。今の私にはわからない、私は野球チーム作りたいと言ったことはあったが、それはムリと言われた よくあるアホな
    旦那トークのみでした笑 知らなかった、」

     麻央さんは16年9月21日のブログで、医師から「抗がん剤治療で排卵機能が停止すること、20代、30代であれば、機能は戻る可能性が十分あるが、
    希望があれば卵子を凍結しておくこともできること、けれど、その時、排卵誘発剤を使用するので、乳癌を促進してしまう可能性もある」と告げられたと明かした。
    その上で「『子供は2人いますので、3人目は考えていません』と何の強がりなのか言ってしまったが、私は、ふたり姉妹で育ってきたので、麗禾に妹が
    できたらな、とか勸玄にも分かり合える弟ができたらな、と思ってきた気持ちは、高望みだと一気にかき消した」(コメントは原文のまま)とつづっていた。

     海老蔵は、16年9月21日の麻央さんのブログが英訳されたものを引き合いに、妻に思いをはせた。

    日刊スポーツ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170731-01865222-nksports-ent

    【【芸能】海老蔵明かす麻央さん願い「麗禾に妹、勸玄に弟を」】の続きを読む

    1: trick ★@無断転載は禁止 2017/07/29(土) 03:34:55.20 ID:CAP_USER9
    海老蔵「おめでとう」麗禾ちゃんの6歳誕生会開く (日刊スポーツ) - Yahoo!ニュース
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170729-01863754-nksports-ent

    7/29(土) 0:35配信

     歌舞伎俳優・市川海老蔵(39)が28日夜、ブログを更新し、25日に6歳になった長女麗禾(れいか)ちゃんの誕生会を開いたと報告した。前日27日に東京・歌舞伎座で「七月大歌舞伎」が千秋楽を迎え、それを受けて開いたようだ。

     海老蔵は、麗禾ちゃんが弟の勸玄(かんげん)くん(4)が両手で差し出したバースデーケーキに立てられた、ろうそくの火を吹き消す写真をアップし「おめでとう ふー 素敵な6歳でありますように」とつづった。誕生会にはたくさんの友だちと親を誘い、みんなで花火をした写真もアップした。

     叔母の小林麻耶(38)も同日のブログで、「姪っ子ちゃんへのプレゼントは大好きなプリキュアグッズたちにしました」とつづり現在、テレビ朝日系で放送中の「キラキラ☆プリキュアアラモード」(日曜午前8時半)のグッズを、麗禾ちゃんにプレゼントしたと明かした。「こちらは枕カバー 一緒に寝てくれてたそうです☆」と麗禾ちゃんの喜んだ様子にうれしく思う気持ちをつづった。

     また海老蔵は、「寝る前に」と題した投稿で、勸玄くんのキスが妻小林麻央さん(34)と似ているとつづった。

     「たまにカンカンパパにキスしてくれます。そのキスがさ、麻央にそっくりで悲しみ越えて驚く、なんなんだ、と幸せな気持ちで寝たいと思います」(コメントは全て原文のまま)

     海老蔵は「七月大歌舞伎」で首を痛め、コルセットを巻いた写真もアップした。その状況を押し、翌29日には長野県志賀高原で、13年8月のブログに地球温暖化に警鐘を鳴らす投稿をしたことをきっかけに14年から始め、麻央さんも生前、取り組んでいた植林プロジェクト「ABMORI2017」を主催する。

    【【芸能】海老蔵「おめでとう」麗禾ちゃんの6歳誕生会開く】の続きを読む

    1: ニライカナイφ ★@無断転載は禁止 2017/07/24(月) 19:04:07.19 ID:CAP_USER9
    二人の幼い子供たちのことを思えば、女性の視点で気を配る母親が必要なことは言うまでもない。
    ましてや、梨園という特殊な世界にいる以上、妻の存在は欠かすことが出来ないほど重要だという。

    最愛の妻を亡くして半月余り。
    今はまだしもゆくゆくは、市川海老蔵(39)に再婚を勧める声が上がっても、不思議ではない。
    だが、彼の再婚を世間は許すのか……。

     ***

    小林麻央(享年34)が、乳がんで亡くなったのは6月22日。
    その後も海老蔵は、日々、ブログを更新し、
    《おにぎりつくり/40の手習い? /今日からパパ ママもやります》(6月24日)
    と、家事に追われている様子や、
    《心配で心配で心配で心配で/(舞台から)引っ込むたびに/倅の様子を見に行くといった有様です》(7月4日)
    出演中も、気もそぞろといったことを綴っている。

    そんな折、彼の行動が、物議を醸したことがあった。
    スポーツ紙記者が言う。

    「麻央さんが亡くなって数日後に、海老蔵親子と付き人、それに義姉の小林麻耶の計5人で、ディズニーランドに行っていたという目撃談がネットの掲示板に投稿されました。
    すると、“喪が明けてもいないのに不謹慎だ”といった声が多数、上がったのです」

    海老蔵からしたら、子供たちの気晴らしになれば、と思っての行動に違いない。
    だが、世の中にはそれさえ許さないという偏狭な人々がいるのだから、困ったものである。

    ■ 麻耶を薦める声も

    困ったことと言えば、さらに今後、海老蔵の頭を悩ます難問が控えている。
    それが、“梨園の妻”問題だ。

    芸能記者の話。

    「歌舞伎界に嫁いだ妻は、贔屓筋との付き合いが最大の仕事です。
    例えば海老蔵の成田屋でしたら、祖父の代からのご贔屓が全国に数百人。
    公演中はおかみさんが彼らの出迎えから見送りまでを接待することになる。
    他に、盆暮れの付け届けに御礼状、冠婚葬祭があればそれにも対応するのです」

    歌舞伎俳優は1年のうち約10カ月は舞台に立つ。
    その際、役者本人に代わって、梨園の妻が様々な裏方仕事を行う、いわば、マネージャーのような役割を担う。
    逆に言えば、今の海老蔵には、子育て以外にも、今後、このような負担がのしかかることになるのだ。

    「療養中の裏方仕事は海老蔵の母、希実子さんが行っていました。
    上演中の、息子との舞台でも海老蔵の妹と母の2人で対応していますが、希実子さんも64歳でいつまでもできない。
    いずれ成田屋に新たなおかみさんをという話が浮上してくるでしょう」(同)

    なかには子供たちが懐いているため、麻耶を薦める声もあるというから、本人たちは当惑するほかあるまい。

    もっとも、歌舞伎関係者によれば、
    「仮に再婚したとして、男児が生まれたとなると、今度は跡取り問題が発生しかねません。
    かつて、坂東三津五郎は近藤サトと再婚しましたが、前妻との間に長男がいたため、子作りが出来なかった。
    そのことが離婚の一因になったと言われています」

    しばらくは、一人二役の生活が続きそうだ。

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170724-00528027-shincho-ent

    【【芸能】市川海老蔵、小林麻央の姉とディズニーで“不謹慎”の声…再婚は許されるのか】の続きを読む

    1: ニライカナイφ ★@無断転載は禁止 2017/07/21(金) 12:40:53.12 ID:CAP_USER9
    今年6月に妻・小林麻央さん(享年34)と死別した歌舞伎俳優・市川海老蔵(39)。
    7月20日発売の『女性自身』(光文社)では、市川海老蔵が妻の通っていた病院に対して訴訟を起こす可能性を報じている。

    「同誌によると、海老蔵は麻央さんが亡くなった後、病院の検診や治療方針に誤りがなかったのか疑問を抱くようになり、病院側に治療が適正であったか否かの再検証を求めているとのこと。
    また、海老蔵は再検証の結論が出るまでの間、麻央さんの入院や治療に掛かった総額3000万円以上の支払いをストップさせ、十分な検証がされなければ訴訟も辞さない構えであると伝えられています」(スポーツ紙記者)

    麻央さんの死去後、気丈に振る舞っているように見えていた海老蔵だが、病院を相手に法廷闘争を展開するとなると穏やかではない。

    「しかしその一方で、海老蔵と麻央さんは乳がんや転移を知った当初、当時通っていた病院からは『切除』を提案されたものの、自分達の判断で切除せずに治療する選択をしたといわれています。
    そのほか、『気功』などの民間治療に頼っていた時期があるともみられるため、病院側だけに責任追及することを疑問視する業界人も少なからずいます」(前同)

    さらに、業界の一部では、海老蔵に関して今回の報道以外にも“きな臭い”ウワサがささやかれているという。

    ■海老蔵の女性スキャンダルは報道時期を調整中?

    「海老蔵と“さる女性”を巡る情報をキャッチして、取材を進めているメディアがある。
    出せば大スクープになるのは間違いなく、世間から海老蔵に向けられている視線や評価も、ガラリと変わるのではないでしょうか」(芸能プロ関係者)

    この件に関しては、すでに取材が海老蔵サイドにも及んでいるというが、即座に報道されずにいるのはなぜなのか。

    「センシティブな内容だけに、麻央さんが亡くなったばかりのタイミングであることを考慮しているようです。
    現在は、海老蔵のマネジメントを担当している松竹や成田屋らが折衝を行っており、報道時期を調整している段階とみられます」(前同)

    海老蔵は麻央さんが亡くなった翌日に会見を開き、「愛を教わった」などと口にしていたが、妻から教わった愛の裏で、一体何が起きているのだろうか。

    http://dailynewsonline.jp/article/1335993/?page=all

    ★1:2017/07/21(金) 09:33:59.04
    http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1500597239/

    【【芸能】小林麻央さんの闘病中に密会か 海老蔵に浮上する”女性スキャンダル” 出せば大スクープで世間の評価もガラリ】の続きを読む

    1: ニライカナイφ ★@無断転載は禁止 2017/07/20(木) 20:31:37.90 ID:CAP_USER9
    歌舞伎俳優の市川海老蔵(39)が6月22日に乳がんで亡くなった妻・小林麻央さん(享年34)が通っていた病院に対して訴訟も辞さない構えであると発売中の『女性自身』(光文社)が報じ、波紋が広がっている。
    海老蔵は麻央さんに対する検診や治療方針が間違っていたのではないかと不信感を募らせ、その再検証を求めるために3000万円以上の治療費の支払いをストップ。
    病院側の対応が不十分なら訴訟準備を進めるつもりだというのだ。

    ■「入院費3000万円払わない!」海老蔵が怒りの訴訟準備か

    麻央さんは2014年2月に海老蔵と二人で受診した人間ドックで乳房の腫瘍を指摘され、その8カ月後に多忙のために遅れてしまった再診で乳がんを告知された。
    それと同時に脇のリンパ節にがんが転移していることが発覚し、当時通っていた有名総合病院からは「早めに切るべき」と提案されたが、麻央さんと海老蔵は「切らずに治す」という治療法を模索する道を選んだ。

    だが、その後もがんの進行は止まらず、同誌によると昨年2月に都内屈指の大病院に入院。
    最先端の放射線治療や抗がん剤投与を受けたはずだったが、海老蔵はその治療法に納得がいかず、わずか5カ月後の同年7月に別の有名大学付属病院に転院したという。
    しかしそれでも病状は一向に回復の兆しを見せず、今年5月には在宅治療に切り替えることになっている。

    苦しい闘病の末に麻央さんが亡くなった後、海老蔵は検診や治療方針が間違っていたのではないかと主張し、病院側に治療が正しかったのかどうかの再検証を求めているという。
    麻央さんの入院で掛かった治療費は1泊5万円の個室や保険適用外の新薬などで総額3000万円以上にのぼるが、海老蔵は再検証の結論が出るまで支払いをストップ。
    十分な検証がされない場合は「怒りの訴訟」を起こす構えだという。

    「昨今は『セカンドオピニオン』という言葉が広まり、ひとりの医師の見立てだけでなく他の病院を回ってより自分に合った治療法を模索するという選択肢が増えた。
    しかし、それでも三つの大病院を転々とするというケースは非常に稀です。それだけ当時の海老蔵さんと麻央さんの心は揺れ動いていたのでしょう。
    そういった時期に適切な検診や治療を受けられなかったすれば海老蔵さんの怒りも理解できますが、何をもって治療が不適切だったのかというのは証明が難しく、大病院に“医療ミス”を認めさせるのは容易なことではありません」(医療関係者)

    この報道にネット上でも賛否両論が飛び交った。
    「気持ちはわかる」「病院はちゃんと対応すべきだね」「医療ミスをなくすためにも頑張ってほしい」などと賛同の声がある一方で、「最初に標準治療を断ったのは海老蔵なのでは」「気持ちはわかるけど病院に怒りをぶつけても仕方ない」「治療法が合うかどうかはやってみなきゃ分からないでしょ」と病院側に同情的な意見もあり、議論が巻き起こっている状況だ。

    「医療ミスの真偽はともかく、海老蔵さんは『切らずに治す』という治療法を模索する中で水素水や気功などを使った民間療法に傾倒してしまった時期があるといわれている。
    大病院に入院するまでの空白の期間があるため、それが今回の訴訟報道で反発の声が上がる原因にもなっているのでは。
    しかし、最初の検診でがんを見落とさずに早期発見したり、医師が標準治療の重要性をもっと説いていれば治療が早まった可能性もあり、どちらに責任があるとは言い難い状況です」(前出・関係者)

    海老蔵は自身のブログに「この世に彼女がいない事がまだ受け入れられない」などと綴り、17日朝に掲載された自撮り写真に「やつれたように見えます」「大丈夫ですか?」といった声が寄せられるなど心身ともにダメージが心配されている。
    ここで訴訟騒動が起きるようなら、さらに心労が蓄積してしまいそうだが、どのような道を選ぶことになるのだろうか。

    http://dailynewsonline.jp/article/1335674/?page=all

    ★1:2017/07/20(木) 11:42:04.31
    http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1500537197/

    【【芸能】市川海老蔵「小林麻央さんの入院費は払わない」 病院と法廷闘争の可能性】の続きを読む

    1: Egg ★@無断転載は禁止 ©2ch.net 2017/07/03(月) 06:02:59.32 ID:CAP_USER9
    2017年6月22日にフリーアナウンサーの小林麻央さんが亡くなった後、夫の市川海老蔵さんがディズニーランドに行ったことについて投稿したツイートが話題になっている。

     6月30日17時頃に投稿されたツイートには、

     「声優が休養中にゲームしてるだけで炎上。 妻を亡くした歌舞伎役者が子供を気分転換させるためにディズニーに連れてって炎上。 やっぱり『辛い状況がある中で他人が楽しい思いをする』のが気に食わないのかな? お前らとはなんの関係もない赤の他人じゃん」(原文ママ)とある。

    ■ツイートの起因はネットの書き込み

     このツイートにある「歌舞伎役者」とは、市川海老蔵のことだと考えられる。同ツイートに起因する、2017年6月28日15時頃に書き込まれたネットの掲示板上では、

      「昨日ディズニーで見かけましたが、海老蔵さん、麻耶さん、れいかちゃん、かんげんくん、お付きの男性の五人でいました。かんげんくんはベビーカーに乗っていてお付きの人が押していました。海老蔵と麻耶さんが仲良く話していましたよ」(原文ママ)

    と書き込まれた。

     これについて、同掲示板では、

      「喪があけないうちからディズニーランドとか、あり得ないから…」
      「ディズニー、本当なのか・・ ドン引きだわ」

    などと市川海老蔵さんの行動に対し批判的な声が書き込まれている。

     6月27日19時頃、市川海老蔵さんのブログには、「今日は稽古うまくできたので」という題名で、

     「今日は2人の願いを叶えました。 すこし遊びに、 子供達が笑顔になる事が今の私達の幸せです。」と更新されている。

     ネット上では、「すこし遊び」が「ディズニーランドに行ったこと」なのではないかと考えられている。

    「不謹慎だからと言っていつまで控えるべきなのか」

     この書き込みのことを投稿したツイートに対し、

      「不謹慎だから控えるべきっていつまで控えればいいんだよ....」
      「と言うか、妻を亡くして間もない人を良く叩けるよなぁ...って。子供を気遣ってのことだろうに......。」

    などとツイートに賛同する声が多く寄せられている。

     このツイートは2017年7月2日15時時点で、55083リツイート、57179を超える「いいね」がついている。

    7/2(日) 15:49配信 
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170702-00000004-jct-soci

    2017/07/02(日) 16:24:13.36
    http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1499008916/

    【【芸能】<市川海老蔵>不幸があった後にディズニーランド 不謹慎なのか?】の続きを読む

    1: 動物園φ ★@無断転載は禁止 2017/06/26(月) 20:22:31.90 ID:CAP_USER9
    6/26(月) 20:06配信
    サンケイスポーツ

    市川海老蔵(写真:サンケイスポーツ)

     乳がんで闘病中だったフリーアナウンサーで妻の小林麻央さんを22日に亡くした歌舞伎俳優、市川海老蔵(39)が26日、ブログを更新。「麻央のお母様のお気持ち。麻央のお父様のお気持ち。麻耶さんのお気持ち。そして麗禾と勸玄の気持ち。とてもとても言葉では言い表せない 悲しさと失望感と空虚さとおもう」と麻央さんを失った悲しみをつづった。

     「愛するお母さんとはなれ 愛する父とわかれ 最愛の姉とも会えなくなり そして可愛くて可愛くてしかたない子供達と共に生きられず子供達の成長も、、海老蔵の今も将来も見れず 友達ともお茶もいけず、旅行もランチもディナーも全てなにも出来ない 肉体を失った麻央の事を思うと、、」と妻の無念さを代弁した。

     「もはやなにも手につかない私が、、、人ってこんなになるのか、こんなにもなにも出来なくなるものなのか、こんなにもなにも」と苦しい胸の内を吐露した。

     25日に東京・渋谷のシアターコクーンで自主公演「ABKAI2017」が千秋楽を迎えた。「舞台がある時は、これだけは気丈に努めねばと気持ちもはり、お客様もいて仲間もいる。すこし寂しさから離脱できていたのだな」と悲しみから一時的に解放されたという。この日は公演がなく、「妻の心を思うとしのびない」と打ちひしがれていた。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170626-00000554-sanspo-ent

    【【芸能】海老蔵「もはやなにも手につかない」 悲しさと失望感と空虚さに打ちひしがれる】の続きを読む

    1: 三毛猫 φ ★@無断転載は禁止 2017/06/26(月) 11:30:50.06 ID:CAP_USER9
     歌舞伎俳優の市川海老蔵が26日、ブログを更新し、「しっかりしろ!海老蔵!」と
    自らを奮い立たせた。

     ブログには、さまざまな麻央さんの写真がアップされた。輝くように美しい麻央さんとの
    結婚式での写真、幼い勸玄君に食事を食べさせ母親の顔を見せる麻央さん、親子4人で写った写真の
    海老蔵は、これ以上ない笑顔を浮かべている。

     更には、海老蔵の父・十二代目市川團十郎も一緒の一門での記念写真もアップ。そこには
    前列端で、海老蔵の隣で嫁としての笑顔を浮かべる麻央さんの姿がそこにはあった。

     妻、母、嫁…。さまざまな顔の麻央さんの写真を見比べ、最愛の人への思いを募らせる海老蔵。
    ブログの最後には「しっかりしろ!海老蔵!と奮い立たせます」とつづられており、
    自分自身にゲキを飛ばす、辛い心情がにじみ出ていた。

    デイリースポーツ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170626-00000038-dal-ent

    【【芸能】海老蔵「しっかりしろ!」ブログで自らを奮い立たせる】の続きを読む

    1: 三毛猫 φ ★@無断転載は禁止 2017/06/25(日) 22:48:10.02 ID:CAP_USER9
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170625-00000158-spnannex-ent
    スポニチアネックス

     歌舞伎俳優の市川海老蔵(39)が25日、ブログで22日に乳がんで亡くした妻で
    フリーアナウンサーの小林麻央さん(享年34)の通夜が終了したことを報告した。

     海老蔵はこの日、東京・渋谷のBunkamuraシアターコクーンでの自主公演
    「ABKAI2017~石川五右衛門 外伝~」が千秋楽を無事に務め上げた。

     その後、「みたまうつしの儀をおえ」というタイトルでブログを更新。
    「帰宅。娘も倅もみたまうつしの儀に参列しました」と通夜が終了したことを明かした。

     帰宅後は「家に戻り 子供の事をというか お世話?タイムです」とし、
    「その前の腹ごしらえ」と卵の写真を掲載。「子供たちは友達からもらった 二段です」と
    寿司の写真を掲載した。

     自身の自撮り写真とともに、「うぅ しかし 私顔が疲れてるのかな笑…私顔が
    疲れてるのかな」と記し、「パパママちょっとしたら 寝て勉強しよと思います」と
    父親と母親を兼任することになる自身を“パパママ”と称し、仮眠した後に勉強することを
    明かした。

    ※前スレ
    http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1498382758/

    【【芸能】海老蔵 麻央さんの通夜終了を報告「みたまうつしの儀をおえ」】の続きを読む

    1: 三毛猫 φ ★@無断転載は禁止 2017/06/26(月) 09:22:31.60 ID:CAP_USER9
     歌舞伎俳優の市川海老蔵(39)が26日、自身のブログを更新。
    長男の勸玄(かんげん)くん(4)が泣き出し「母の愛を、母の温もりを
    感じさせてあげることは私にはできない。この先、数十年、
    その愛が注がれない不安」と途方に暮れたと明かした。

     24日には「今日からパパ ママもやります」と母親としての役割を果たし、
    麻央さんの分まで子供たちに寄り添うことを宣言。しかし、この日は
    その難しさを感じたようだ。

     昨夜は勸玄くんと一緒に寝たが「朝、突然、泣き出す倅。ママを失ったことを
    カンカンなりに必死に耐えてたんだ…と分かる泣き方でした」と
    息子のつらさを感じ取った。「ごめん。抱きしめることしかできない。
    抱きしめることしか。しかし私にはママのように、母の愛を、
    私が味わったことのある母の温もりを感じさせてあげることは私には
    できない。できない。が、何とか、それらしく彼を抱き締める。痛感。
    この歳で母を失うという(長女の麗禾ちゃんと勸玄くん)2人の心の傷を、
    そして、この先、数十年、その愛が注がれない不安、途方に暮れる朝です」と
    心境をつづった。

     前日25日には「やはり耐えられないかなしさが…耐えられないかなしさが。
    涙で台本見れないし、見えたところで覚えられないし。もう笑うしかないんです」と
    最愛の人を亡くした喪失感をつづっていた。

    スポニチ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170626-00000075-spnannex-ent

    【【芸能】海老蔵 勸玄くん泣き出し途方に暮れる朝「母の愛を感じさせてあげられない」】の続きを読む

    このページのトップヘ