1: ニライカナイφ ★@無断転載は禁止 2017/06/28(水) 03:29:56.33 ID:CAP_USER9
小林麻央さんの命を奪った乳がん。
最後の数カ月、どんな苦しみと闘って過ごしたのだろうか。
乳がんの場合、骨や肺などに転移が起こりやすく、痛みや息苦しさといった身体症状が出てきやすい。

「特に骨転移は強い痛みに襲われることが多い」と話すのは、長年、在宅医としてがんの終末期医療などにかかわる、新田クリニック(東京都国立市)の新田國夫医師だ。
事実、麻央さんのブログには、骨からくる痛みやつらさが包み隠さず書かれている。
「昨日の夜中は久しぶりに痛みのレスキュー(緊急避難的な痛み止め)を飲むために起き上がりました」(4月10日)

4月22日、麻央さんは入院。
輸血や点滴などの治療を受けて1カ月と1週間ほどで退院した。

麻央さんは、自宅に帰ることを強く望んでいたと、病院の関係者は証言している。
医療者がいない環境で過ごすことをためらう患者もいるが、麻央さんの場合、在宅医が薬の量を調整したようで、ブログには「心強い」と書かれている。

今の在宅のケアについて新田医師は説明する。
「今は病院レベルの緩和ケアが、在宅でも可能。例えば、痛みにはオピオイド(医療用麻薬)を使いますが、飲み薬、貼り薬、座薬、持続点滴などいろいろな投与法があり、患者さん自身が自分の症状に応じて薬の量を調整できます」

プライベートな空間はベッド周りしかない入院と比べると、在宅医療は、好きな時に好きなことができて、家族にも自由に会える。
「生活の匂い、家族、自分の空間に戻るというのは、がんがあっても“最後まで生ききりたい”という患者さんの意思の表れです」と新田医師は話す。
ブログでも「我が家は 最高の場所です。(中略)子供達はもうすぐ公園から帰ってくるようです。早く会いたい」(5月29日)と強い思いがつづられている。

自宅で過ごすことががん患者にもたらす利点は、筑波大や神戸大の研究でもわかっている。
病院よりも自宅で過ごしたほうが、生存期間が長く、体に負担のかかる治療をしなくても、寿命は変わらなかったのだ。
「私自身の経験でも、自宅に戻った患者さんのほうが痛みの出方が穏やかでした」(新田医師)

がんは苦しみながら最後を迎えるという印象があるが、海老蔵さんによると、亡くなる1日前まで会話ができていたという。
ブログからは、勸玄(かんげん)君が足をなでてくれたり、麗禾(れいか)ちゃんは痛みを書き込むシートに「私がやりたい!」と手伝ってくれたりと、親子で温かい時間を過ごせた様子が伝わってくる。

看護師とともに患者を在宅に戻す支援を行う湘南記念病院乳がんセンター(神奈川県鎌倉市)のセンター長、土井卓子(たかこ)医師は、こう話す。
「症状は確かにありますが、多くは、最後まで意思疎通ができ、やりたいことができる。だから自宅で最後の時間を過ごすことは大切なのです」

海老蔵さんは会見の席で、涙ながらに語った。
家族の中で、家族とともに一緒にいられた時間というのは、本当にかけがえのない時間──」
麻央さんの最期は穏やかだったに違いない。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170627-00000005-sasahi-ent
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170627-00000005-sasahi-ent&p=2

★1:2017/06/27(火) 16:30:02.53
http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1498548602/

64: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2017/06/28(水) 04:48:03.14 ID:UrwfLyQ40
>>53
自分で判断もしねえ、決断もしねえ、ただ、ぼぉーっと見てただけ役立たずだろ
出来るわけねえじゃん
こういう奴、多いんだよ
そして、後から、言っても始まらないこと言い出すんだよ

65: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2017/06/28(水) 04:50:49.35 ID:YTDzaY450
>>64
お前が黙っとけよゴミ人間

66: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2017/06/28(水) 04:52:32.23 ID:dZ5HQWHv0
>>65
ガンで医療を受けるなとか言ってるお前もゴミだろ

67: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2017/06/28(水) 04:52:32.73 ID:UrwfLyQ40
>>65
テメーに言ってねえよ

68: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2017/06/28(水) 04:54:15.93 ID:M5whqbD/0
ガキのデビューとか延期して病院行けば良かったのに半年後の健診忘れてたでしょ

69: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2017/06/28(水) 04:54:37.85 ID:/0AP9mR+0
寿命を延ばすために自宅に戻ったんじゃないだろ
なんだよこの頭悪いタイトル
残された時間を家族と過ごすために自宅に戻ったんだと小学生でもわかるわ

75: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2017/06/28(水) 05:03:17.58 ID:tKzSP3vd0
>>69
スレタイがイミフで開いてみたけど、全く触れてなくて尚分からなくなったわw

70: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2017/06/28(水) 04:54:47.73 ID:/ox7A+eW0
こんなにサポートしてくれる家族ばかりじゃないよ
ガンになったことは悲劇だけどこの家族だったことは幸せでしょう

71: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2017/06/28(水) 04:54:59.42 ID:KzgEyXYw0
親やら家族が末期ガンになってコレ幸いとリフォームして乗っ取るやつもいるだろな

72: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2017/06/28(水) 04:57:41.77 ID:/ox7A+eW0
一般人が自宅でガン患者を介護するのは大変だろう
経済力や家でみてくれる人がいないと無理かと

73: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2017/06/28(水) 04:58:02.75 ID:h1kMu2An0
まあでも
奥さんなのか
親なのかで全然ちがうよね
子供の年齢とかにもよるし

74: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2017/06/28(水) 05:02:06.43 ID:VNpQ69+u0
人の不幸につけこんで気持ちを踏みにじり酷いことをするような奴には同じ不幸が返ってくるけどな

76: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2017/06/28(水) 05:04:20.83 ID:jLw8aHIQ0
>>21
病院に毎日通うのと、自宅でやるけど24時間対応
一長一短かと
末期癌みたいに余命予想つく場合は自宅ホスピス良いと思うけどね

77: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2017/06/28(水) 05:07:18.79 ID:Px5XptMBO
海老見ながら死ぬのかぁ
死の直前まで視力ってあるものなのかな

78: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2017/06/28(水) 05:07:36.91 ID:VUiCsh8s0
癌では死ぬ前の日まで会話できるのは結構ある事だろう
最後は様態が急変するからな

79: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2017/06/28(水) 05:08:41.23 ID:1cgIvDe+0
お気の毒だけど、一般家庭には到底できないことばかりだった。
これだけ莫大な金をかけても治らないんだから諦めなさい、ということを伝えたかったのかな。

80: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2017/06/28(水) 05:08:44.07 ID:CoS6u+lD0
病院からしたら病人はモルモットだからね
マニュアル通りにやってどれくらい生きたか調べる実験体
俺の母親も入院させてから一気に容態が悪くなった

81: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2017/06/28(水) 05:09:38.22 ID:nn6uUtb30
24時間看ていた人が突然いなくなった時の
家族の心の中にぽっかり空いた穴感は凄まじいだろうな

82: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2017/06/28(水) 05:11:19.73 ID:TdNdXnar0
モルヒネ大量投与したのかね?

83: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2017/06/28(水) 05:11:56.89 ID:jLw8aHIQ0
父ちゃん在宅ホスピスで最期迎えたけど、母ちゃん毎日添い寝してたわ
思い出す度に目から汗が出る

88: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2017/06/28(水) 05:16:37.08 ID:tKzSP3vd0
>>83
うちも添い寝してたなぁ

91: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2017/06/28(水) 05:33:23.11 ID:ROIizmd+0
>>83
女って性別的に看護とか介護する習性あるよな
男はほったらかしがあまり同情しないが基本

84: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2017/06/28(水) 05:14:20.98 ID:oiJKp87E0
寿命は変わらなくても家がやはり一番






俺はそうだったよ

85: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2017/06/28(水) 05:14:32.93 ID:e5tgNo4X0
>海老蔵さんによると、亡くなる1日前まで会話ができていたという。

語るに落ちたな。
死ぬ間際に愛してると言ったというのは嘘だとばれたな。

86: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2017/06/28(水) 05:15:45.70 ID:W7de5yhI0
>>85
数日前に言ってたのを姉を通じてきいたらしい

89: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2017/06/28(水) 05:16:40.10 ID:jLw8aHIQ0
>>85
会話は出来ないけど一人で喋ってる状態だったんじゃないかな?

94: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2017/06/28(水) 05:40:59.66 ID:eimp/egO0
>>85
会話出来なくなってたけど奇跡的に最後の愛してるを聞いた、と言ってる。
残念だったな。

97: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2017/06/28(水) 05:45:40.89 ID:Xqwt4vDP0
>>85
意識不明、朦朧とした状態でも
今際の際に言葉を発するなんてのはよくある

87: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2017/06/28(水) 05:16:08.45 ID:e/WAu6ps0
闘病が長いと 看てる家族が参っちまうからな
1番の家族思いの亡くなり方は、寝てる間の脳梗塞か心筋梗塞だな

90: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2017/06/28(水) 05:31:51.77 ID:tJ/Fu9140
俺も検診でひっかかって入院したんだがその頃はガンの判定に4日位必要で
普段絶対しないんだが毎夜「神様仏様どうぞガンで無いように」って拝んだ。
おっさんが布団被って泣くんだぞすげえだろ。
なんとか覚悟決めようと思っても無理。
たまたま備え付けの台の裏見たら般若心経びっしり書き込んでるんで
皆同じ心境なんだなと変に納得。結果は良性だったんだが健康管理には気をつけてる。

92: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2017/06/28(水) 05:33:37.55 ID:pXnRLVzl0
>>90
良性でよかったね

93: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2017/06/28(水) 05:39:26.26 ID:vD+B3iJZ0
今でも灰皿に酒入れて飲ませようとかしてるのかな海老ぞー

95: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2017/06/28(水) 05:44:44.17 ID:YTDzaY450
ガンなんか日々出来ては消えてるんだよ
痛みや生活上の支障が出る場合は切除するしかない
免疫が日々ガンを殺しているのが人間の体だ
たまたまちょっとガン細胞を発見されたのが真央
そのガン細胞を無理矢理殺そうとしたのが海老蔵
ガン医療は免疫系を殺してしまう

96: @無断転載は禁止 2017/06/28(水) 05:45:34.43
>>8
もっと短命だよ。
しかも色んなところに転移してる。

98: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2017/06/28(水) 05:51:57.48 ID:dwx3Hj2q0
免疫力は対ガンの最強の兵器だが、抗がん剤を使うことによってその免疫力が低下することになる。
ほっておいても免疫によって消えるはずの初期のガンが抗がん剤を使ったことによって免疫力を失い、
むしろがんを大きくさせてしまったというケースもあるのではないだろうか。
中期末期の場合でもそりゃあ抗がん剤と言う猛毒を体に流し込めばガンも一時的には縮小することもあろう。
しかしやがて増殖力の強いガンはその毒に対する耐性をも獲得することになる。一方で正常細胞は耐性を獲得できない。
そしてガンは免疫と言う邪魔者のいなくなった中をこれまで以上の勢いで増殖することとなるわけだ。

101: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2017/06/28(水) 06:00:29.23 ID:8AaE3SYe0
>>98
長々と古い知識を書き込むな、ジジィw

102: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2017/06/28(水) 06:02:39.30 ID:wBFQSh0n0
>>98
正解
医者になりなさい

99: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2017/06/28(水) 05:55:00.72 ID:7Q3Eda7lO
ガンは哲学じゃなくて科学やから。

100: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2017/06/28(水) 05:58:40.06 ID:9N9X8JE00
同じ乳がんでもこっちは死なせてくれだもんな
http://lumokurago.exblog.jp/17621702/
「きょうで死にたい」と言いました。この痛さに耐えてまで生きることはないんだと思いました。食べ物は食べたいと思わないし、食べ物を食べる必要がない、生きる必要はない、と思いました。人間、食べたいと思わないのは、死んでもいいということだと思います。
もうすぐ死にたいです。でも、みんなが生きていてほしいということで、点滴されちゃったわけです。網野先生が「まだ点滴しよう」というので、しょうがなくて。とにかく死んでもいいほど痛いです。もう終わりにしたいです。頭が麻薬でバカになっちゃたから考えるの大変です。

103: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2017/06/28(水) 06:03:54.09 ID:f7p1IMTR0
害務省は無能集団。

大東亜戦争開戦時から無能のクズ。
在米大使館のコイツらが遊び呆けて、暗号電報の解読に遅れたせいで、日本は真珠湾をだまし討ちをしたという口実をダメリカに与えた。
おまけにその暗号はすでにダメリカ側に解読されて筒抜けだったというおまけつき。

 

104: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2017/06/28(水) 06:05:38.18 ID:f7p1IMTR0
無能さで行ったら害務省が各省庁の中でNo1.
No2,No3,No4は文科省、財務省、厚生省が続く。

105: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2017/06/28(水) 06:12:50.76 ID:dwx3Hj2q0
初期の小さながんで悪性と言うケースは稀なのでは。
悪性ならあっという間に増殖するので見つけた時には既に大きかったというケースが多いはず。
それを「初期で運が良かった」と言うのはちょっとおかしいと思うんだよな。
初期だから見つかる確率は高いのだし、また初期だから良性の確率も高い。

106: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2017/06/28(水) 06:17:06.39 ID:QEUJf5BU0
最終期は何やっても同じだから自宅に戻したんだろ
病院も暇じゃないしベッドも足りない

107: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2017/06/28(水) 06:24:24.37 ID:/MxlRhss0
それにしても闘病期間はどのくらい? 迷惑な夫婦 エビとなんだっけ?

108: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2017/06/28(水) 06:25:13.84 ID:1qgpFIob0
つまりは自宅に帰す=匙投げたってことだろ

109: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2017/06/28(水) 06:31:23.15 ID:/gdQdTys0
>>15
かまってほしいんだよ
ほっとけ

110: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2017/06/28(水) 06:33:27.95 ID:v1HmSXDd0
お前ら気づいてないだろうけど
女にとっての34歳まで
つまりアラサーまでまっとうしたってことは
85%以上、人生を満喫したってことだぞ
うまいもんをお前らの100倍食い
誰彼とわず可愛いとおだてられ
高級マンション高級ソファ。
モルヒネの楽々医療、VIP個室。

長さが半分ぐらいだっただけで
充実度はお前らの10倍20倍だったと思う

お前らはきったねー漫画喫茶でボロボロの種類の少ない漫画を
蒸し暑い個室で読んでるなか

真央は最新鋭の高級ホテルで
うまいもん食って、エステにかよって、男と交わって。
ブランドをまとって。きれいきれい言われて。

さあ、次はお前らの番だぞ。死ぬの
まおと違ってお前らにはモルヒネはない。、
6人部屋での豚飼育。ベッドにしばりつけられて暴れないようにして
最後をみとる。、

今後は、医療費の増大で体育館で老人を看護するって話もある。

111: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2017/06/28(水) 06:41:23.53 ID:AJRsr1Gu0
座薬は自分で入れたのか医者が入れたのかそこが争点だな

112: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2017/06/28(水) 06:48:38.73 ID:uKuJ7zDm0
乳癌を見逃しさらなる検査の必要無しとした医師の判断は他の専門医達からみて妥当だったのか、検証して欲しい
医者の中にはプライド高いだけで誤診ばかりのなんちゃって医師が存在するからね

113: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2017/06/28(水) 06:48:56.78 ID:XNKzrEzVO
>>3
いやなら読まなきゃいいんだよ。どう死ぬのかはその人の自由。