ふなっしーVSくまもん ゆるキャラ芸能まとめちゃんねる

ふなっしーやくまもんなどゆるキャラ達のおもしろい話題や最新情報をお届けするまとめちゃんねるなっしーよ。 (^^♪芸能速報もあるよ!

    ふなっしーやくまもんなどゆるキャラ達のおもしろい話題や最新情報をお届けするまとめちゃんねるなっしーよ。 (^^♪芸能速報もあるよ!

    1: 豆次郎 ★@無断転載は禁止 2017/07/04(火) 05:07:50.75 ID:CAP_USER9
    7/4(火) 5:00配信
     元AKB48で女優の大島優子(28)が、芸能活動を一時休止し、海外へ渡航することが3日、わかった。所属事務所がデイリースポーツの取材に対して認めた。渡航場所や時期、期間等は未定。大島は2日に仙台市内で行ったファンミーティングで、ファンに向けて海外へ行くことを宣言していた。

    【写真】大島優子“4文字スラング動画”でインスタ荒れ放題

     国民的アイドルグループ・AKB48で頂点を極めた大島が、新たな芸能人生に向けて大きく動き出す。所属事務所の関係者は、取材に「本人には昔から海外に行きたいという夢があった。このタイミングで行かせていただけることになったので」と、海外行きは大島自身の希望であることを明かし、芸能活動は一時休業となることを認めた。

     渡航場所や時期、期間については「プライベートなことなので、お答えできません」と回答。「仕事が入ったら、途中で帰ってくる可能性もある」と、早期復帰の可能性も示唆した。また、事務所の退所や芸能界引退などは否定した。

     大島が2日に行ったファンミーティングに参加したというファンのSNSによると、大島は「準備ができたから、人生チャレンジということで海外に行く」とファンに向けて発言。当面は日本から離れ、会うことができなくなるという趣旨のトークを行ったという。

     大島は30日まで全国6都市でファンミーティングを行うため、早ければ8月にも海外に向けて旅立つとみられる。大島は過去にSNSで海外留学への思いを明かし、「アメリカかヨーロッパがいい」と希望したことがあり、活動の幅を広げるために欧米での勉強を志しているとみられる。

     大島は96年から子役として芸能活動を始め、14年6月にAKB48を卒業してからは女優として活躍。今年1~3月には日本テレビ系連続ドラマ「東京タラレバ娘」に出演し、高評価を得た。11月には29歳になるだけに、20代最後の1年は今後に向けての大きな転機となる。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170704-00000001-dal-ent
    https://amd.c.yimg.jp/im_siggsPOrV9gWmnDxMCgwftzQiQ---x893-y900-q90-exp3h-pril/amd/20170704-00000001-dal-000-1-view.jpg

    【【芸能】大島優子が一時休業 「人生チャレンジ」で海外へ 仕事が入れば早期復帰も?】の続きを読む

    1: 47の素敵な(禿)@無断転載は禁止 ©2ch.net(2級) 2017/07/03(月) 06:57:31.95
    人生最大のチャレンジとして旅人になるらしい
    ファンにはバイバイと報告
    ちなみに元SMAPマネ飯島から引き抜かれて太田プロも辞めるとの噂あり
    事務所移籍で活動できないから長期旅に出るとの見方もとれる
    VIPQ2_EXTDAT: none:none:1000:512:----: EXT was configured

    【大島優子が芸能界引退!?海外移住する事をファンミーティングで報告!?】の続きを読む

    1: Egg ★@無断転載は禁止 ©2ch.net 2017/07/03(月) 06:02:59.32 ID:CAP_USER9
    2017年6月22日にフリーアナウンサーの小林麻央さんが亡くなった後、夫の市川海老蔵さんがディズニーランドに行ったことについて投稿したツイートが話題になっている。

     6月30日17時頃に投稿されたツイートには、

     「声優が休養中にゲームしてるだけで炎上。 妻を亡くした歌舞伎役者が子供を気分転換させるためにディズニーに連れてって炎上。 やっぱり『辛い状況がある中で他人が楽しい思いをする』のが気に食わないのかな? お前らとはなんの関係もない赤の他人じゃん」(原文ママ)とある。

    ■ツイートの起因はネットの書き込み

     このツイートにある「歌舞伎役者」とは、市川海老蔵のことだと考えられる。同ツイートに起因する、2017年6月28日15時頃に書き込まれたネットの掲示板上では、

      「昨日ディズニーで見かけましたが、海老蔵さん、麻耶さん、れいかちゃん、かんげんくん、お付きの男性の五人でいました。かんげんくんはベビーカーに乗っていてお付きの人が押していました。海老蔵と麻耶さんが仲良く話していましたよ」(原文ママ)

    と書き込まれた。

     これについて、同掲示板では、

      「喪があけないうちからディズニーランドとか、あり得ないから…」
      「ディズニー、本当なのか・・ ドン引きだわ」

    などと市川海老蔵さんの行動に対し批判的な声が書き込まれている。

     6月27日19時頃、市川海老蔵さんのブログには、「今日は稽古うまくできたので」という題名で、

     「今日は2人の願いを叶えました。 すこし遊びに、 子供達が笑顔になる事が今の私達の幸せです。」と更新されている。

     ネット上では、「すこし遊び」が「ディズニーランドに行ったこと」なのではないかと考えられている。

    「不謹慎だからと言っていつまで控えるべきなのか」

     この書き込みのことを投稿したツイートに対し、

      「不謹慎だから控えるべきっていつまで控えればいいんだよ....」
      「と言うか、妻を亡くして間もない人を良く叩けるよなぁ...って。子供を気遣ってのことだろうに......。」

    などとツイートに賛同する声が多く寄せられている。

     このツイートは2017年7月2日15時時点で、55083リツイート、57179を超える「いいね」がついている。

    7/2(日) 15:49配信 
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170702-00000004-jct-soci

    2017/07/02(日) 16:24:13.36
    http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1499008916/

    【【芸能】<市川海老蔵>不幸があった後にディズニーランド 不謹慎なのか?】の続きを読む

    1: Egg ★@無断転載は禁止 ©2ch.net 2017/07/01(土) 21:25:59.75 ID:CAP_USER9
    標準治療を遅らせた? 海老蔵“スピリチュアル信仰”の是非
    2017.07.01
    https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/208528

     小林麻央さん(享年34)の逝去から、はや1週間、海老蔵一家はもとより、日本国民全員が悲嘆にくれている状況だが、今週発売の「週刊新潮」がある疑問を呈している。

     麻央さんは14年2月に人間ドックを受診。左乳房にしこりが見つかり、要再検査で都内の病院を受診したところ、白黒はっきりつかないため、3カ月後に再受診するよう促されたという。その8カ月後に再検査に訪れ、がんが見つかり、脇のリンパ節にも転移していることが明らかに。医師からは抗がん剤治療などの標準治療を提示されたが、これを断り、気功治療を行っていたというのだ。

     がんが見つかった段階で標準治療を行っていれば一般的には5年生存率で90%といわれているのだが、がん治療に訪れたのは発見から1年4カ月後。もうリンパが瘤のように腫れ上がり、乳房から膿が出るほどになっていたという。

    医師の米山公啓氏がこう言う。

    「代替医療に頼る前に、医師を訪ねセカンド、サードオピニオンに回るべき。医師の意見をたくさん聞くことで治療法を考えれば、もう少し考え方も変わったかもしれません。患者さんの年齢に関係なく、腫瘍はとにかくより早く取り除くことが生存率を高めます」

    ★1が立った日  2017/07/01(土) 09:52
    http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1498882431/

    【【芸能】<標準治療を遅らせた>? 海老蔵“スピリチュアル信仰”の是非】の続きを読む

    1: 三毛猫 φ ★@無断転載は禁止 2017/06/30(金) 22:10:42.54 ID:CAP_USER9
     歌舞伎俳優の市川海老蔵(39)が、22日に亡くなった妻でフリーアナウンサー小林麻央さん
    (享年34)の乳がん闘病をつづったブログを英訳すると発表した30日、麻央さんのブログが同日、
    英語で更新された。

     「Being myself」というエントリーで始まり、16年9月1日に麻央さんが初めて
    執筆したブログ内容が英訳された。

     「Don’t hide behind cancer(癌の陰に隠れないで)」
    「I want to be a woman who lives my life 
    colorfully.I want to be a noble and 
    strong mother to my children.
    (私は力強く人生を歩んだ女性でありたい。子供たちにとって強い母でありたい)」
    などの強いメッセージが英語で記されている。

     海老蔵はこの日更新した自身のブログで、世界中の人に役立ててほしい考えで
    「世界中の私たちと同じように乳がんで苦しんでいらっしゃる方や、そのご家族の力に
    少しでもなれたら」と英訳の理由を説明。「世界の方々へ、麻央の想いが届きますように…」
    と願いを込めた。

    スポニチ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170630-00000161-spnannex-ent

    【【芸能】小林麻央さんブログ、英訳で“再開”「Being myself」】の続きを読む

    1: ダース・シコリアン卿 ★@無断転載は禁止 2017/06/27(火) 16:33:21.03 ID:CAP_USER
    2017年6月27日、韓国・マニアリポートは、韓国ゴルフ界の「セクシークイーン」と呼ばれ日本で大人気のアン・シネ(26)が、26日発売の日本の週刊誌でグラビアに初挑戦したことを伝えた。

    今回のグラビアはベテラン写真家・野村誠一氏によりソウル市内の高級ホテルで撮影されたもの。

    「バルマン」のドレスや「クリスチャン・ルブタン」の靴を身に着け撮影に臨んだアン・シネは、「ゴルフ場の私とは違うナチュラルなメークに挑戦した。女性なら誰しもきれいな靴や服を身に着けて、撮影してもらうのはうれしいこと」とコメント、

    ファッションについて「プロになってからファッションに小さなこだわりを持っている。それは人前で同じ服を着ないことだ」と明らかにしたという。

    アン・シネは、今回のグラビア撮影現場の写真を今月初めに自身のインスタグラムに掲載し、「芸能人ごっこをしているわけではありません。芸能人をやってみたいわけでもありません。私はこのスポーツが大好きです。私が愛するスポーツを伝えようとやっていることです。誤解しないでください」と胸の内をつづっていた。

    また、25日に終了した日本女子プロゴルフ(JLPGA)ツアー・アースモンダミンカップを日本デビュー以来最高となる16位タイで終了、その後のインタビューでは、容姿やファッションに日本メディアの関心が集中することについて「ファッションでアピールするために日本に来たわけではない」と明らかにしていた。

    一方、韓国では昨年、男性誌「MAXIM」韓国版の表紙モデルを飾っており、当時は「今回のグラビアを通じてゴルフに興味を持つ人がもっと増えたらうれしい」と撮影理由を明らかにしていた。

    アン・シネが日本ツアーに初参戦した5月、韓国のネットユーザーからは彼女への応援コメントも少なくなかったが、その後、「日本で容姿やファッションばかりが注目されている」と報じられたこともあり、応援の声は影を潜めてしまったようだ。

    今回の記事には、

    「どこが芸能人ごっこと違うの?」
    「最高成績が16位…。写真を撮る暇があったら練習すべき」
    「どうせゴルフは片手間程度だもんね」
    「転職した方がいいんじゃない?」
    「君の他にもゴルフを広めてくれる人は多い」

    と厳しいコメントが数多く寄せられた。

    中には、「日本の雑誌からグラビアを提案されたということは、日本のスポーツ界で亜流、もしくは引退した選手扱いということ。事務所もオファーを断ることだってできたはず。ということは、事務所側もプロとしての価値がないから芸能商品の道に進むべきと判断したのだろう」と細かい分析コメントもあり、

    「これ以上韓国に恥をかかせないで!」と強く願うユーザーもみられた。

    http://www.recordchina.co.jp/b182567-s0-c50.html

    参考
    https://amd.c.yimg.jp/amd/20170627-00000003-wow-000-0-view.jpg
    http://static.pinky-media.jp/matome/file/parts/I0014860/241d3ecac7f7acce4bcd2fb6280b414b.jpg
    https://s-media-cache-ak0.pinimg.com/564x/81/47/af/8147af5c2bf08d29ff2b83dd4ef6675d.jpg
    http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2017/05/07/jpeg/20170507s00043000140000p_view.jpg
    http://locoloconews.com/wp-content/uploads/2017/05/20170507_184130.jpg
    http://www.sanspo.com/golf/images/20170511/jlp17051115350003-p4.jpg

    【【ゴルフ】日本でセクシーグラビアに初挑戦したアン・シネ、韓国からは“芸能人ごっこ”に厳しい声=「韓国に恥をかかせないで!」】の続きを読む

    1: Egg ★@無断転載は禁止 ©2ch.net 2017/06/27(火) 18:57:02.43 ID:CAP_USER9
    「彼は本命の彼女がいることをずっと隠して、私と交際を続けていたんです。もちろんその間、何度もSEXを求められました。
    そして彼女に私の存在がバレると、一方的に別れを告げてきたんです」

    涙ながらにそう語るのは、都内在住の井川遥似のモデル系美女A子さん(36)。
    彼女がいう「彼」とは、ブラジル人の父を持つハーフ芸人で、その個性的な風貌でドラマや映画などでも活躍する、お笑いコンビ「デニス」の植野行雄(34)のことである。

    「彼との出会いは去年の7月。友人との飲み会で知り合いました。その後、何度か2人で会ううちに男女の仲になったのですが、
    最初のころ彼は『定期的に遊んでいた女性はいたけど、もう会っていない。君のことが好きだし、 君には正直でいたいから』と言ってくれていたんです。

    しかも『タイプだし、体つきも性格も好き』とか、友人に紹介するときも『大事にしてるコだから』などと言ってくれていたので、私もどんどん彼に惹かれていきました」

    芸人としてはまだ若手の植野の懐ろ事情を彼女なりに考慮して、「お金がかかる外で会うよりも、私の家に呼んで手料理を振る舞ってあげていた」と、けなげに尽くしていたA子さん。

    だが、出会って半年ほどが過ぎたころから、彼の言動がよそよそしくなったという。そして今年春先、見知らぬ女性からの電話が事件の発端だった。

    「見覚えのない着信でした。電話に出ると、『いま隣に彼がいるから代わる』と言われ、続けて出たのが彼だったんです。
    彼は『じつは昔からつき合ってる彼女がいる。だからもう会われへん』と言って電話を切ったんです」

    本命彼女に存在がバレた途端、別れを切り出されたA子さん。その後、真実を問い質そうと何度もメールをしたが、誠意ある回答は得られなかった。
    彼女の話を聞く限り、不誠実といわれても仕方のない植野だが、彼の真意を聞くべく、本人を都内で直撃した。

    ーーA子さんは植野さんに弄ばれたと言っていますが?

    「本命の彼女がいたのに、『彼女はいない』と嘘をついてA子さんと会っていたのは事実です。彼女を傷つけたことに関しては、もちろん僕が悪い。
    仲よくしていたのも確かで、家に何度も呼んだし、彼女の家で鍋料理を作ってもらったりしてました。僕なりに大切にしていたつもりだったんですが……」

    現在A子さんは、精神的ショックを受けたことで不眠症になり、トラブルが原因なのか適応障害と診断され、病院通いを余儀なくされているという。

    「彼は結局、私のことをたんなる便利な女としか思っていなかったんです。自分本位で私を弄んだ彼のことが、どうしても許せないんです」

    (週刊FLASH 2017年7月11日号) 6/27(火) 6:00配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170627-00010001-flash-ent

    写真
    https://lpt.c.yimg.jp/amd/20170627-00010001-flash-000-view.jpg

    2017/06/27(火) 15:29:38.96
    http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1498544978/

    【【芸能】<井川遥似の36歳モデル系美女A子さん>「私を弄んだデニス植野を許せない!」「何度もSEXを求められました」】の続きを読む

    1: ニライカナイφ ★@無断転載は禁止 2017/06/28(水) 03:29:56.33 ID:CAP_USER9
    小林麻央さんの命を奪った乳がん。
    最後の数カ月、どんな苦しみと闘って過ごしたのだろうか。
    乳がんの場合、骨や肺などに転移が起こりやすく、痛みや息苦しさといった身体症状が出てきやすい。

    「特に骨転移は強い痛みに襲われることが多い」と話すのは、長年、在宅医としてがんの終末期医療などにかかわる、新田クリニック(東京都国立市)の新田國夫医師だ。
    事実、麻央さんのブログには、骨からくる痛みやつらさが包み隠さず書かれている。
    「昨日の夜中は久しぶりに痛みのレスキュー(緊急避難的な痛み止め)を飲むために起き上がりました」(4月10日)

    4月22日、麻央さんは入院。
    輸血や点滴などの治療を受けて1カ月と1週間ほどで退院した。

    麻央さんは、自宅に帰ることを強く望んでいたと、病院の関係者は証言している。
    医療者がいない環境で過ごすことをためらう患者もいるが、麻央さんの場合、在宅医が薬の量を調整したようで、ブログには「心強い」と書かれている。

    今の在宅のケアについて新田医師は説明する。
    「今は病院レベルの緩和ケアが、在宅でも可能。例えば、痛みにはオピオイド(医療用麻薬)を使いますが、飲み薬、貼り薬、座薬、持続点滴などいろいろな投与法があり、患者さん自身が自分の症状に応じて薬の量を調整できます」

    プライベートな空間はベッド周りしかない入院と比べると、在宅医療は、好きな時に好きなことができて、家族にも自由に会える。
    「生活の匂い、家族、自分の空間に戻るというのは、がんがあっても“最後まで生ききりたい”という患者さんの意思の表れです」と新田医師は話す。
    ブログでも「我が家は 最高の場所です。(中略)子供達はもうすぐ公園から帰ってくるようです。早く会いたい」(5月29日)と強い思いがつづられている。

    自宅で過ごすことががん患者にもたらす利点は、筑波大や神戸大の研究でもわかっている。
    病院よりも自宅で過ごしたほうが、生存期間が長く、体に負担のかかる治療をしなくても、寿命は変わらなかったのだ。
    「私自身の経験でも、自宅に戻った患者さんのほうが痛みの出方が穏やかでした」(新田医師)

    がんは苦しみながら最後を迎えるという印象があるが、海老蔵さんによると、亡くなる1日前まで会話ができていたという。
    ブログからは、勸玄(かんげん)君が足をなでてくれたり、麗禾(れいか)ちゃんは痛みを書き込むシートに「私がやりたい!」と手伝ってくれたりと、親子で温かい時間を過ごせた様子が伝わってくる。

    看護師とともに患者を在宅に戻す支援を行う湘南記念病院乳がんセンター(神奈川県鎌倉市)のセンター長、土井卓子(たかこ)医師は、こう話す。
    「症状は確かにありますが、多くは、最後まで意思疎通ができ、やりたいことができる。だから自宅で最後の時間を過ごすことは大切なのです」

    海老蔵さんは会見の席で、涙ながらに語った。
    家族の中で、家族とともに一緒にいられた時間というのは、本当にかけがえのない時間──」
    麻央さんの最期は穏やかだったに違いない。

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170627-00000005-sasahi-ent
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170627-00000005-sasahi-ent&p=2

    ★1:2017/06/27(火) 16:30:02.53
    http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1498548602/

    【【芸能】小林麻央さん、自宅に戻っても寿命は変わらなかった?最後の1ヶ月を在宅医が語る〈週刊朝日〉】の続きを読む

    1: ひろし ★@無断転載は禁止 ©2ch.net 2017/06/27(火) 00:58:14.97 ID:CAP_USER9
     「嵐」の櫻井翔(35)が26日放送の日本テレビ系「NEWS ZERO」(月~木曜・後11時、金曜・後11時半)に出演。同番組初回から共演し、22日に死去したフリーアナの小林麻央さん(享年34)への思いを番組内で改めて語った。

     麻央さんが死去したことが明らかになった23日に櫻井はメディアの取材に応じ「家族を失ったような気持ち」と涙を流しながら語った。櫻井は同番組の月曜日担当。22日の麻央さん死去後初の出演になる。

     櫻井は「当時、麻央さんが24歳で、私は26歳でした。若い世代にニュースを届けるんだという信念のもと、番組は始まっていきました。大変な時期、大切な時期を一緒に乗り越えてきた3年半はとても濃密な時間で、思いを共有できる戦友のような存在でもありました。『以上、ZEROカルチャーでした』という麻央さんの声は今も耳に強く残っています」などと振り返った。

     メインキャスター・村尾信尚氏(61)は「がんは初期の段階で発見し治療すれば相当な確率で治るものもある。日本のがん検診の受診率は、先進国の中でも最低レベルなんです。がんという病気をひとごとにせず、自分で出来る事は何か、ぜひ改めて考えて欲しいと思います。これも麻央さんが私達に残したメッセージの一つだと思います」と訴えかけた。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170626-00000250-sph-ent

    【【芸能】嵐・櫻井「麻央さんの声は今も耳に強く残っています」共演した「ZERO」で思い語る】の続きを読む

    1: 三毛猫 φ ★@無断転載は禁止 2017/06/27(火) 02:46:37.33 ID:CAP_USER9
     22日に乳がんで亡くなったフリーアナウンサー、小林麻央さん(享年34)の姉でフリーアナ、
    小林麻耶(37)が26日、麻央さんの死去後、初めてブログを更新。現在の心境をつづった。
    「ご心配していただいたのにもかかわらず、今日までブログの更新できず、申し訳ありません」と
    読者に謝罪したうえで、「6月22日最愛の妹が旅立ちました。生まれた時から可愛くて可愛くて、
    どうしてこんなに妹が好きなんだろうと自分でも不思議に思ってしまうくらい心の底から大好きでした。
    世界一愛しい存在です」と麻央さんへの思いを込めた。

     「いつも優しくて、穏やかで、あたたかくて、自分のことより人を気遣う妹。私の絶対的な味方で、
    一番の理解者。そんな存在がこの世からいなくなってしまった寂しさ、悲しさは計り知れません。
    正直、この現実を私は受け止めることができずにいます」と正直な気持ちを吐露した。

     「もっと一緒にいたかった もっと一緒に話したかった もっと一緒に笑い合いたかった 
    もっと一緒に...もっと一緒に...いろんな思い出を作りたかった。一緒に、生きていきたかった」と
    かなわなかった願いを列挙した。

     それでも「これまで妹が教えてくれた...当たり前のことなど何ひとつない日常の有り難さ 
    命の輝き、尊さ 愛に生きるということ ひとつひとつ噛み締めながら妹がいない現実とともに
    生きていきたいと思います」と必死に前を向いた。

     「妹は、ブログを始めたことで多くの方々と繋がらせていただき、たくさんの励まし、勇気、
    力をいただきました。本当に本当に本当にありがとうございました。心から感謝しています」と
    麻央さんのブログの読者に感謝した。

     「ブログの写真を楽しそうに撮る妹の姿が私は好きでした。これまで妹を応援してくだった皆様
    妹が力強く前向きに生きた証のブログ、これからも時々訪れていただけたら幸いです。本当に本当に
    ありがとうございました」と呼びかけていた。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170626-00000556-sanspo-ent

    ※前スレ
    http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1498478560/

    【【芸能】小林麻耶、沈黙破り麻央さんへの思いつづる 「一緒に、生きていきたかった」】の続きを読む

    このページのトップヘ