ふなっしーVSくまもん ゆるキャラ芸能まとめちゃんねる

ふなっしーやくまもんなどゆるキャラ達のおもしろい話題や最新情報をお届けするまとめちゃんねるなっしーよ。 (^^♪芸能速報もあるよ!

    ふなっしーやくまもんなどゆるキャラ達のおもしろい話題や最新情報をお届けするまとめちゃんねるなっしーよ。 (^^♪芸能速報もあるよ!

    1: Egg ★@無断転載は禁止 ©2ch.net 2017/07/23(日) 09:28:33.09 ID:CAP_USER9
    誰も松居一代の暴走を止めることはできないのか。
    「週刊新潮」7月27日号で、ついにメディアの前に姿を現した松居一代(60)。6時間に及ぶインタビューで、騒動の経緯や潜伏中の様子を明らかにしている。

     今回の松居の騒動が始まって3週間。何があったかを振り返ってみよう。

    ●2017年6月27日
     突如としてブログに「恐怖の告白」と発表。1年5カ月にわたって尾行されていると主張し始める。

    →各方面から本人の体調を心配する声が上がる。報道各社が行方を追おうとするも特定できず。

    ●2017年7月4日
    「週刊文春にだまされました」と題したブログを更新。YouTubeへの動画配信を開始して「週刊文春」を攻撃。また夫である船越英一郎を「バイアグラ100ml男」と名付け、ハワイ在住の親友との不倫を告発する動画を配信。後に一部動画とブログを削除。

    →船越英一郎は、レギュラー番組等でも特にコメントせず。フジテレビ『直撃LIVEグッディ!』が松居のブログ記事を紹介。これを機に徐々にテレビでの報道が始まる。

    ●2017年7月13日
    「週刊新潮」7月20日号で、松居が居候していた“89歳のおばあちゃん”宅を特定。買い物に出かける松居の写真が発表される。後に松居は滞在先を移動。

    →松居、動画にて「週刊新潮」を誉め殺しにて非難。連日、松居が投稿した映像がテレビで報道されはじめ、メディア全体を巻き込んだ大騒動となる。

    ●2017年7月9日
     日刊スポーツの電話取材に応じ、「タレント生命なんて気にしていません。もうテレビに出ることはないでしょう」と発言。

    ●2017年7月13日
     松居は、新たに「別宅の真相」と名付けた動画を配信。船越英一郎あてに出したとされる、大宮エリー氏の手紙を紹介し、同封された男性器の描かれたシールを公開する。これが船越との別居の原因と主張。

    →16日、大宮エリー氏側がブログを通じ「本人との擦り合わせの結果、事実誤認甚だしく、大変迷惑な話です」という所属事務所のコメントを発表。

    ●2017年7月20日
    「週刊新潮」が松居一代の独占インタビューを掲載。「週刊文春」は、松居がハワイの裁判所から、親友女性とその夫に対し、接近禁止令や出廷命令が出されていると報じる。

     松居は、「週刊新潮」で動画制作チームに「たっくん」と呼ばれるブレーンが存在すること、また大宮エリーの手紙をきっかけとした別居の真相などを語っている。さらに、過去の川島なお美との騒動だけでなく、船越がカツラだと明言している。

     今回の騒動は、当初及び腰だったテレビ各局が大々的に報道しはじめることで、一気に広まった。だが、NHKとテレビ東京だけは沈黙を貫いている。これだけ視聴率が取れるネタをなぜ無視しているのか。

     NHKの広報部に問い合わせたところ、「松居一代さん個人のブログに関してNHKとしてコメントすることはない」とし、番組で取り上げない理由についても「個別の編集に関する質問には回答できない」との答え。

     テレビ東京広報部も「民放連の基準に従って、各番組の担当者が判断している」との回答だった。

     この3週間で攻撃対象を次々と変化させてきた松居。7月21日のブログでは、ついに安倍首相に対し、「日本の職人業を世界発信しようとしている還暦女にも、手を貸してください」などと書いている。

     松居一代の戦いはまだまだ続く――。

    2017年7月22日 21時0分 Smart FLASH
    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/13373953/

    【【芸能】<松居一代騒動まとめ>なぜNHKとテレビ東京は報じないの?】の続きを読む

    1: ニライカナイφ ★@無断転載は禁止 2017/07/21(金) 12:40:53.12 ID:CAP_USER9
    今年6月に妻・小林麻央さん(享年34)と死別した歌舞伎俳優・市川海老蔵(39)。
    7月20日発売の『女性自身』(光文社)では、市川海老蔵が妻の通っていた病院に対して訴訟を起こす可能性を報じている。

    「同誌によると、海老蔵は麻央さんが亡くなった後、病院の検診や治療方針に誤りがなかったのか疑問を抱くようになり、病院側に治療が適正であったか否かの再検証を求めているとのこと。
    また、海老蔵は再検証の結論が出るまでの間、麻央さんの入院や治療に掛かった総額3000万円以上の支払いをストップさせ、十分な検証がされなければ訴訟も辞さない構えであると伝えられています」(スポーツ紙記者)

    麻央さんの死去後、気丈に振る舞っているように見えていた海老蔵だが、病院を相手に法廷闘争を展開するとなると穏やかではない。

    「しかしその一方で、海老蔵と麻央さんは乳がんや転移を知った当初、当時通っていた病院からは『切除』を提案されたものの、自分達の判断で切除せずに治療する選択をしたといわれています。
    そのほか、『気功』などの民間治療に頼っていた時期があるともみられるため、病院側だけに責任追及することを疑問視する業界人も少なからずいます」(前同)

    さらに、業界の一部では、海老蔵に関して今回の報道以外にも“きな臭い”ウワサがささやかれているという。

    ■海老蔵の女性スキャンダルは報道時期を調整中?

    「海老蔵と“さる女性”を巡る情報をキャッチして、取材を進めているメディアがある。
    出せば大スクープになるのは間違いなく、世間から海老蔵に向けられている視線や評価も、ガラリと変わるのではないでしょうか」(芸能プロ関係者)

    この件に関しては、すでに取材が海老蔵サイドにも及んでいるというが、即座に報道されずにいるのはなぜなのか。

    「センシティブな内容だけに、麻央さんが亡くなったばかりのタイミングであることを考慮しているようです。
    現在は、海老蔵のマネジメントを担当している松竹や成田屋らが折衝を行っており、報道時期を調整している段階とみられます」(前同)

    海老蔵は麻央さんが亡くなった翌日に会見を開き、「愛を教わった」などと口にしていたが、妻から教わった愛の裏で、一体何が起きているのだろうか。

    http://dailynewsonline.jp/article/1335993/?page=all

    ★1:2017/07/21(金) 09:33:59.04
    http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1500597239/

    【【芸能】小林麻央さんの闘病中に密会か 海老蔵に浮上する”女性スキャンダル” 出せば大スクープで世間の評価もガラリ】の続きを読む

    1: ニライカナイφ ★@無断転載は禁止 2017/07/20(木) 20:31:37.90 ID:CAP_USER9
    歌舞伎俳優の市川海老蔵(39)が6月22日に乳がんで亡くなった妻・小林麻央さん(享年34)が通っていた病院に対して訴訟も辞さない構えであると発売中の『女性自身』(光文社)が報じ、波紋が広がっている。
    海老蔵は麻央さんに対する検診や治療方針が間違っていたのではないかと不信感を募らせ、その再検証を求めるために3000万円以上の治療費の支払いをストップ。
    病院側の対応が不十分なら訴訟準備を進めるつもりだというのだ。

    ■「入院費3000万円払わない!」海老蔵が怒りの訴訟準備か

    麻央さんは2014年2月に海老蔵と二人で受診した人間ドックで乳房の腫瘍を指摘され、その8カ月後に多忙のために遅れてしまった再診で乳がんを告知された。
    それと同時に脇のリンパ節にがんが転移していることが発覚し、当時通っていた有名総合病院からは「早めに切るべき」と提案されたが、麻央さんと海老蔵は「切らずに治す」という治療法を模索する道を選んだ。

    だが、その後もがんの進行は止まらず、同誌によると昨年2月に都内屈指の大病院に入院。
    最先端の放射線治療や抗がん剤投与を受けたはずだったが、海老蔵はその治療法に納得がいかず、わずか5カ月後の同年7月に別の有名大学付属病院に転院したという。
    しかしそれでも病状は一向に回復の兆しを見せず、今年5月には在宅治療に切り替えることになっている。

    苦しい闘病の末に麻央さんが亡くなった後、海老蔵は検診や治療方針が間違っていたのではないかと主張し、病院側に治療が正しかったのかどうかの再検証を求めているという。
    麻央さんの入院で掛かった治療費は1泊5万円の個室や保険適用外の新薬などで総額3000万円以上にのぼるが、海老蔵は再検証の結論が出るまで支払いをストップ。
    十分な検証がされない場合は「怒りの訴訟」を起こす構えだという。

    「昨今は『セカンドオピニオン』という言葉が広まり、ひとりの医師の見立てだけでなく他の病院を回ってより自分に合った治療法を模索するという選択肢が増えた。
    しかし、それでも三つの大病院を転々とするというケースは非常に稀です。それだけ当時の海老蔵さんと麻央さんの心は揺れ動いていたのでしょう。
    そういった時期に適切な検診や治療を受けられなかったすれば海老蔵さんの怒りも理解できますが、何をもって治療が不適切だったのかというのは証明が難しく、大病院に“医療ミス”を認めさせるのは容易なことではありません」(医療関係者)

    この報道にネット上でも賛否両論が飛び交った。
    「気持ちはわかる」「病院はちゃんと対応すべきだね」「医療ミスをなくすためにも頑張ってほしい」などと賛同の声がある一方で、「最初に標準治療を断ったのは海老蔵なのでは」「気持ちはわかるけど病院に怒りをぶつけても仕方ない」「治療法が合うかどうかはやってみなきゃ分からないでしょ」と病院側に同情的な意見もあり、議論が巻き起こっている状況だ。

    「医療ミスの真偽はともかく、海老蔵さんは『切らずに治す』という治療法を模索する中で水素水や気功などを使った民間療法に傾倒してしまった時期があるといわれている。
    大病院に入院するまでの空白の期間があるため、それが今回の訴訟報道で反発の声が上がる原因にもなっているのでは。
    しかし、最初の検診でがんを見落とさずに早期発見したり、医師が標準治療の重要性をもっと説いていれば治療が早まった可能性もあり、どちらに責任があるとは言い難い状況です」(前出・関係者)

    海老蔵は自身のブログに「この世に彼女がいない事がまだ受け入れられない」などと綴り、17日朝に掲載された自撮り写真に「やつれたように見えます」「大丈夫ですか?」といった声が寄せられるなど心身ともにダメージが心配されている。
    ここで訴訟騒動が起きるようなら、さらに心労が蓄積してしまいそうだが、どのような道を選ぶことになるのだろうか。

    http://dailynewsonline.jp/article/1335674/?page=all

    ★1:2017/07/20(木) 11:42:04.31
    http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1500537197/

    【【芸能】市川海老蔵「小林麻央さんの入院費は払わない」 病院と法廷闘争の可能性】の続きを読む

    1: きゅう ★@無断転載は禁止 2017/07/20(木) 06:02:43.65 ID:CAP_USER9
     「早くも、さまざまな噂が飛び交っています」(芸能ライター)

     元『AKB48』の大島優子が8月から一時休業し、海外で生活するという。
     「大島は現在、28歳ですが、以前から“30歳になる前に海外に行ってみたい”と夢を語っており、これまでも海外一人旅をしたこともありました」(テレビ局関係者)

     期間は1年程度の見込みで、行き先は英語圏と見られている。
     「いわゆる“語学留学”というやつですが、仕事のオファーがあれば、その都度戻って来るようです。それで英語が完全にマスターできるんですかね」(芸能関係者)

     大島はAKB時代、選抜総選挙で2度1位を獲得するなど中心メンバーとしてAKBを牽引し、'14年6月卒業後は女優として大活躍。'14年公開の映画『紙の月』で、『第38回日本アカデミー賞・優秀助演女優賞』、『第24回東スポ映画大賞・助演女優賞』など、数々の賞を受賞した。
     「今年1月期の連ドラ『東京タラレバ娘』(日本テレビ系)でも“いい味”を見せていましたし、今回の海外は何か唐突な感じがしてなりません」(テレビ局関係者)

     ひと昔前までは、女性タレントが“仕事を一時休んで海外へ”は、センチメンタル・ジャーニー(感傷旅行)が定番だった。
     「妊娠&出産のためというのもありました。海外だと芸能マスコミの目も、あまりうるさくありませんからね」(芸能レポーター)

     大島の場合はどうか?
     「今年のAKB総選挙で結婚宣言した須藤凛々花(20)に対する大島のコメントが“女子高のいじめみたい”と批判されたことが原因という声が多いようですが、果たしてそうでしょうか。こんなことでくじけるようなヤワなハートの持ち主ではありませんよ、大島は」(前出・芸能関係者)

     結婚、出産でもなさそうだが…。
     「どうやら、海外でヘアヌードを撮ろうということらしい。ヘアヌード写真集のパイオニア的存在となった宮沢りえと同じパターンですよ」(芸能ライター)

     “隠れEカップ”を誇る大島は、AKB時代から“脱ぎたがり”で有名だった。
     「楽屋では常に“スッポンポン”状態でカッ歩していましたからね。自分の裸には自信を持っているんです。海外なら、芸能マスコミの目も気にせず、思いっ切り撮れますからね」(同)

     “夏の夜の夢”とならないよう全裸復活を願う。

    http://wjn.jp/article/detail/7265413/

    【【芸能】大島優子 海外語学留学に脱ぎたがり極秘ヌード撮影 裏情報】の続きを読む

    1: ニライカナイφ ★@無断転載は禁止 2017/07/18(火) 08:07:55.03 ID:CAP_USER9
    KinKi Kidsが、ギネス自己記録を更新した。
    7月12日にリリースしたKinKi20周年記念イヤー第3弾シングル『The Red Light』が、デビュー曲から38作連続で週間ヒットチャートランキング初登場首位についたのだ。
    これにて、みずからが持っていた「37」を、さらに伸ばした。

    同作の楽曲を提供したのは、久保田利伸。
    03年に発売したシングル『永遠のBLOODS』のカップリング『Funky Party』以来、およそ14年ぶりのタッグだ。

    周知のとおり、堂本剛は左耳の突発性難聴を発症したことによって、現在治療中。
    15&16両日に開催された神奈川・横浜スタジアムのライブは、生中継による映像出演という異例の処置がとられた。
    次の生出演は、20日を予定。デビュー前の94年10月から続くラジオ『KinKi Kids どんなもんヤ!』(文化放送)の3時間特番だが、剛の出演はまだ正式決定ではない。

    20周年記念をファンと盛大に過ごすはずだった今年、剛は思わぬアクシデントに見舞われた。
    悲しいのは、彼が抱えている爆弾はこれだけではないことだ。

    KinKiは19年連続で東京ドーム公演を行っており、自身が持っていた同所での連続公演年数を昨年12月23日、さらに更新。
    全54公演で、累計297万人を動員している。

    しかし、ここ4年ほど剛は、ハードなダンスを封印している。
    シングル『薔薇と太陽』で、剛がギター、光一がダンスの分担制になった理由も、これである。
    実は、膝の半月板を損傷しており、日常生活に支障をきたすほどなのだ。

    負傷前までは筋力トレーニングと無縁の生活を送っていたが、今は半月板をカバーするための太腿の筋トレを欠かさずやっている。
    可能なトレーニングメニュー、動ける幅、回数、速度には規制があり、ステップ台を使ったトレーニングはNG。

    本人がラジオ『堂本剛とFashion&Music Book』(bay fm)で明かしたところによると、医師からは、「踊りをやめてください」とドクターストップをかけられている。
    現在は、「踊りをやるための筋肉を付けるため」のトレーニングを続けており、同時に、今後の筋力低下を阻止したい気持ちも強い。

    本人の言葉を借りれば、「膝は裂けるチーズみたいになってる。膝がおじいちゃん」。
    手術の有無や正式な治療法は明かしていないが、相棒の堂本光一は主演ミュージカル『Endless SHOCK』で派手なパフォーマンスを見せているのに対し、剛はその真逆なのだ。

    手負いの剛。38歳の若さで背負うには過酷すぎるダブルの痛み。
    これは、若くしてアイドルという職種に就いてしまった代償か。
    今はただ、快活なメンタルで復活してくれることを願うばかりだ。

    http://news.livedoor.com/article/detail/13349532/

    【【芸能】堂本剛、難聴だけではないもう一つのドクターストップ 膝の半月板損傷で日常生活に支障をきたすほど】の続きを読む

    1: ニライカナイφ ★@無断転載は禁止 2017/07/18(火) 07:17:24.30 ID:CAP_USER9
    歌手で女優の西内まりやに同棲中の恋人がいることを、7月6日発売の「女性セブン」が報じた。
    記事によると、お相手はファッションモデルの呂敏(ろびん)。

    身長182センチ、日本人の母と日系アメリカ人三世を父に持ち、バラエティ番組にも出演しているさわやかイケメンだ。
    2人は6月末に神奈川県内の家具店で買い物をした。
    そして呂敏の自宅から大量の荷物が西内のマンションに運び込まれたという。

    「おそらく同棲の準備をしていたと思われます。
    関係者によると、2人は真剣交際で、年内にも結婚するのではと言われています」(スポーツ紙記者)

    西内といえば、今年3月に終了したドラマ「突然ですが、明日結婚します」(フジテレビ系)で主演し、なんと月9史上ワースト記録となる平均視聴率6.6%という残念な結果になった
    昨年放送された映画「CUTIE HONEY -TEARS-」も脱ぎっぷりの少なさで猛批判されてしまい続けざまの爆死状態となった。
    しかし、西内の不調は仕事だけではなかった。

    「5月11日と14日に福岡ソフトバンクホークスのイベントに出席する予定だったんですが、体調不良でキャンセルになりました。
    医者からはウイルス性胃腸炎と診断を受けたそうです」(イベント関係者)

    ドラマに映画にとご難続きで、心身ともに疲労がピークに達してしまったのか、こんなこともあった。

    「『明日結婚します』の打ち上げでは、低視聴率で終わってしまったことを受けてか、泣きながら『私は結婚しないで、仕事を頑張ろうと思います!』と宣言したといいます。
    しかし、それ以降は目立った仕事もしていない。やはり本人には、相当こたえていたようです」(事務所関係者)

    そんな中、唯一の心の支えだったのが、呂敏だったのかもしれない。

    「以前、写真誌『フライデー』で城田優との熱愛が発覚した時は、事務所に別れさせられたという噂もありました。
    今回は既成事実を作って結婚に持ち込むことを考えているのかもしれませんね」(前出・スポーツ紙記者)

    ドラマのタイトルを身を持って現実のものにして、「黒歴史」を吹き飛ばすことができるか。

    http://www.asagei.com/excerpt/84961

    【【芸能】西内まりや、仕事が爆死続きで狙うモデル恋人との「起死回生ゴールイン」】の続きを読む

    1: 湛然 ★@無断転載は禁止 2017/07/18(火) 05:09:24.80 ID:CAP_USER9
    7/18(火) 5:03

    長澤まさみ、銭湯で浴槽に飛び込む!

     米スポーツ用品大手のアンダーアーマー社とアドバイザリー契約を結んだ女優・長澤まさみ(30)が、ウェブ動画「長澤まさみ×UNDER ARMOUR」でスイムウェア姿になり、健康的な美ボディーを披露している。

     銭湯でくつろぐ長澤。音楽が流れ始めると、突如、不思議なダンスを踊り始める。すりガラス越しにセパレートタイプのスイムウェアに着替えて、浴室に移動。浴槽に飛び込むと、息を止めて水中でも踊り続ける、というインパクト大の内容になっている。

     同社の掲げる「自分自身と向き合い、自らの意志を持ってスポーツやトレーニングに取り組む、強く美しい女性像」を体現する存在として白羽の矢が立ち、3月に契約を締結した。
    (以下略、全文はソースをご覧ください。)


    健康的な美ボディーを披露した長澤まさみ
    https://amd.c.yimg.jp/amd/20170717-00000279-sph-000-1-view.jpg
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170717-00000279-sph-ent

    【【芸能】長澤まさみ、銭湯で浴槽に飛び込む!】の続きを読む

    1: 鉄チーズ烏 ★@無断転載は禁止 ©2ch.net 2017/07/18(火) 05:55:16.80 ID:CAP_USER9
     タレントの中川翔子(32)が17日、東京・国立科学博物館で音声ガイドのナビゲーターを務める特別展「深海2017~最深研究でせまる“生命”と“地球”~」を訪れた。

     09年に番組企画で有人潜水調査船「しんかい6500」に搭乗した経験があり、筋金入りの「深海好き」。特別展を訪れて早々、グッズを買いあさったようで「“変なもの”に興奮して、朝から財布がすっからかん」と苦笑い。「“科博”に来て興奮できる方は好き。そういう人が欲しい。私、空いてますんで、簡単にゲットできると思いますよ」と彼氏を公開募集していた。

    2017年7月18日5時0分 スポーツ報知
    http://www.hochi.co.jp/entertainment/20170718-OHT1T50045.html
    http://www.hochi.co.jp/photo/20170718/20170718-OHT1I50020-L.jpg

    【【芸能】しょこたん、彼氏を公開募集「私、空いてますんで」】の続きを読む

    1: ニライカナイφ ★@無断転載は禁止 2017/07/14(金) 05:10:40.02 ID:CAP_USER9
    松居一代さんが7月13日の20時30分頃にTwitterとYouTubeに新たな情報を公開した。
    それは別宅の真相というもので、余りにも長いために分けて公開するということ。
    今回はその1話になるという。

    とある女性が夫の船越英一郎宛に書いた手紙を公開。
    それが原因で、船越英一郎の別居が始まったという。

    松居一代さんはこの手紙を読み上げ更に「手紙には珍しいシールが入っていた、特殊なシール。お見せしましょう。
    このシールは『おちんちんシール』と言うのです。フッいやですねえ?」と笑みを浮かべた。

    この手紙が原因で別居するに至ったとしているが、「おちんちんシール」が衝撃的過ぎてほかの内容が頭に入ってこない状態に。
    Twitterも「おちんちんシールしか入ってこない」「トレンド入りするわ」「おちんちんシールってなに」「おちんちんシール爆笑」「おちんちんシールっていうんですね。まあ恥ずかしい」と大盛り上がり。

    もはやこの動画は「おちんちんシール」のインパクトでほかの暴露はかき消されてしまったようだ。
    ちなみに手紙の差出人は「大宮エリー」と書かれている。

    動画:https://youtu.be/dhSW6qWspZ8



    ▼続きはソースでご覧下さい

    http://gogotsu.com/wp-content/uploads/2017/07/001-50.jpg
    http://gogotsu.com/wp-content/uploads/2017/07/002-32-768x432.jpg
    http://gogotsu.com/archives/31294

    【【芸能】松居一代が最新動画で「おちんちんシール」発言 Twitterも大盛り上がり「トレンド入りするわ」】の続きを読む

    1: ニライカナイφ ★@無断転載は禁止 2017/07/12(水) 08:14:38.47 ID:CAP_USER9
    9月8日にジャニーズ事務所を退社する稲垣吾郎、草彅剛、香取慎吾が、どうやら一気に“干される”ようだ。
    それは、ジャニーズ事務所側の制裁措置だとみられている。

    「3人の退所が決定したとき、ジャニー喜多川社長は《応援している》という文書を発表しましたが、それは社長“個人”の言葉ではないでしょうか。
    実権を持つメリー喜多川副社長と、藤島ジュリー景子副社長は何も発言していません。『出ていけ!』というのが本音だと思います」(ジャニーズライター)

    現在、稲垣はテレビ番組『ゴロウ・デラックス』(TBS系)とラジオ番組『編集長 稲垣吾郎』(文化放送)にレギュラー出演しているが、両局とも継続については明言していない。

    「おそらく両番組とも9月に打ち切りになるでしょう。
    特にラジオに関しては、昨年時点で終わりだといわれていたぐらいです。
    そのときはまだジャニーズから出るかどうか判明していなかったので、延命していただけでしょう」(同・ライター)

    香取のレギュラー番組は、『SmaSTATION!!』(テレビ朝日系)と『おじゃMAP!!』(フジテレビ系)、そして草彅と一緒に出演しているラジオ番組『ShinTsuyo POWER SPLASH』(bayfm)だ。

    「スマステはすでに打ち切りが報じられ、後番組も内定したようです。
    おじゃMAPは6月28日に開かれたフジ・ メディア・ ホールディングスの株主総会で、株主から存続が提唱されましたが、フジテレビからの返答はありません。
    フジテレビはジャニーズ事務所に一番近いテレビ局なので、おじゃMAPの継続は微妙でしょう。
    なにより、香取が芸能活動を続けるかも怪しい状況です」(テレビ雑誌編集者)

    草彅は『「ぷっ」すま』(テレビ朝日系)、『ブラタモリ』(NHK)と、ラジオは『ShinTsuyo POWER SPLASH』(bayfm)だ。

    「ぷっすまは、すでに一部スポーツ紙が打ち切りだと報じています。ラジオは香取と共演しているので、これも終わる可能性が高い。
    ブラタモリはナレーションだけなので、タモリの強い意向で残るようです。NHKなので、民放ほどジャニーズ事務所の力に左右されないでしょう」(同・編集者)

    こうした現状を考えると、残るレギュラー番組でほぼ確定しているのは、草彅のブラタモリのみだ。
    これはナレーションの仕事なので、テレビ画面に草彅の姿は映らない。

    「香取のおじゃMAPは、毎週水曜日19時からのレギュラー番組にもかかわらず、頻繁に特番に枠を奪われています。
    6月14日には、同じ事務所の小山慶一郎と中丸雄一がMCを務める特番『おたすけJAPAN』が放送されていました。
    こんなあからさまな制裁はないでしょう。
    大きな後ろ盾を持たない3人は、これからもジャニーズ事務所が徹底的に潰しに掛かるでしょう」(女性誌記者)

    これがジャニー喜多川社長の“応援している”という言葉の正体なのだ。

    https://myjitsu.jp/archives/25974

    【【芸能】稲垣、草彅、香取 ジャニーズの圧力でレギュラー番組消滅へ】の続きを読む

    このページのトップヘ