ふなっしーVSくまもん ゆるキャラ芸能まとめちゃんねる

ふなっしーやくまもんなどゆるキャラ達のおもしろい話題や最新情報をお届けするまとめちゃんねるなっしーよ。 (^^♪芸能速報もあるよ!

    ふなっしーやくまもんなどゆるキャラ達のおもしろい話題や最新情報をお届けするまとめちゃんねるなっしーよ。 (^^♪芸能速報もあるよ!

    1: muffin ★@無断転載は禁止 2017/07/28(金) 10:47:25.65 ID:CAP_USER9
    http://www.sanspo.com/geino/news/20170728/sca17072805030001-n1.html
    2017.7.28 05:03

    女優、石原真理子(53)が、18日に東京・墨田区内のスーパーで万引し、窃盗の疑いで警視庁本所署に任意で調べられていたことが報じられてから一夜明けた27日、石原の母、希志子さん(83)が都内の自宅前でサンケイスポーツの取材に応じた。

     希志子さんは、騒動をニュースで知ったといい「パンとご飯、どっちを買うか迷ってたところを勘違いされたみたい。娘は『店を告訴したい』と怒っている」と告白。
    現在、目立った芸能活動をしていない石原の近況については「連絡も取り合っているし、元気ですよ。近々、本を出すみたい」と明かした。

     この日、本所署はサンケイスポーツの取材に「逮捕はしていません。任意の事情聴取を行い、その日のうちに事件は処理しました」と説明した。

    【【芸能】石原真理子、万引を疑われ怒!母が明かす「娘は『店を告訴したい』と」「パンとご飯、迷ってたところを勘違いされた」】の続きを読む

    1: ニライカナイφ ★@無断転載は禁止 2017/07/27(木) 16:07:55.71 ID:CAP_USER9
    高畑裕太が強姦致傷容疑(不起訴)で逮捕されてから8月で1年。
    母親の高畑淳子が報道陣の前で口を開き、息子を巡る報道に文句を付けた。

    相変わらず親バカぶりを発揮している淳子は、いよいよ愛する息子の再起に向けて、動き出しているという。
    引き篭もり生活の裕太は母の口利きで芸能界に再び帰ってくることになりそうだ。

    高畑は7月に主演舞台「土佐堀川」のポスター撮影を公開、報道陣の取材に応じた。
    そこで高畑の口から飛び出したのは事件を起こした息子に対する報道へのイチャモンだ。

    「たくさんの方にご迷惑をかけたことを申し訳なく思っています 」としつつ
    すぐさま「事実でない報道をご修正にならないことに疑問を感じたり致しております」と不満をぶつけた。

    高畑がもっとも不満に思っているだろう報道が、昨年10月に「週刊現代」が報じた「被害者女性告白」という記事であることは確実だ。
    裕太と女性の間ではすでに示談が成立していたが、記事の中で女性はレイプされたとして、あの夜にあったことを赤裸々に告白している。

    高畑は「無かったことは無かったんだと、毎晩2時間くらい心の中で“1人記者会見”をしてます」などと報道陣にブチまけたが、
    具体的に「事実でない報道」については何も説明しておらず、これでは誰の賛同も得られないだろう。

    芸能プロ関係者は「高畑淳子は裕太は完全に無罪で、女性とは無理矢理ではなく合意があったと信じている。
    それどころか、女性にハメられたとすら感じている。
    だからこそ、息子が犯罪者扱いされることが許せないのです。
    もう黙っておけばいいのに、積もりに積もった不満をマスコミにぶつけないではいられなかった」

    現在、裕太は家に引き篭もってゲームに興じる生活を送っている。
    客観的に見ると芸能活動は絶望的な状態となっているが、事件から1年が経ち、いよいよ高畑は息子の復帰を画策しているという。

    「いつまでも家に引き篭もっているわけにもいかないので、高畑は息子に外で活躍する場を作ろうと周囲に働きかけています。
    さすがにテレビは厳しいので、舞台での復活が濃厚です。
    中でも高畑が取締役であり、大きな影響力を持っている劇団青年座での復帰が有力視されています。
    また俳優として厳しい場合も考えて、青年座の裏方として働くという話もあります」と舞台関係者。

    高畑としては罪の無い愛する息子が、社会で活躍する場所を奪われることは許せないという思いが強く、息子を全面サポートするつもりだ。
    「事件から1年が経って禊も済んだということで、年内にも復帰は実現しそうです」と前出関係者。
    母の執念は実るか?

    http://tocana.jp/2017/07/post_13969_entry.html

    【【芸能】高畑裕太が年内復帰か? 高畑淳子の執念の画策と事件に対する“本音”とは?】の続きを読む

    1: trick ★@無断転載は禁止 2017/07/28(金) 02:58:36.85 ID:CAP_USER9
    相田翔子、今でも「Winkは最強」 芸能生活30年を振り返る (THE PAGE) - Yahoo!ニュース
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170726-00000001-wordleafv-ent
    7/27(木) 11:59配信


     来年、 芸能生活30周年を迎える相田翔子。同時にWink結成からも30年という節目となるが、歌手としてデビュー以来、Wink活動休止後も歌手・女優としてさまざまな番組出演など息の長い芸能活動を続けてきた。長きに渡って芸能界で活躍する秘訣やWinkへの思いを語った。


    歌と演技には共通点がある
     1988年に鈴木早智子とWinkを結成すると、ヒット曲を連発。またたく間にブレイクし、一世を風靡した相田。1996年3月にWink活動休止後は、さまざまなジャンルで幅広い活躍を見せてきたが「ベースは音楽活動」と公言していた。一方で、ドラマや映画、舞台などで女優活動もコンスタントに続けているが、その理由を「私はWink時代から、曲の世界観やヒロインに感情移入して歌うタイプだったんです。その意味で、お芝居と歌には共通点があると思っていますし、演じることが大好きなんです」と語る。

     そんな相田が出演する最新作映画『東京喰種 トーキョーグール』が7月29日に公開を迎える。劇中では、人を喰らうことで生きている“喰種(グール)”のなかでも、温厚で人を狩ることができない母親・笛口リョーコを演じている。ホンワカした相田のイメージにぴったりな優しいキャラクターでありつつも、娘を守るために母親として一本芯の通った役柄だ。

     「私にも娘がいるので、普通の精神では苦しくなってしまうような役柄でしたが、リョーコになり切って、娘のために戦いました」と相田が“歌との共通点”と大切にしているアプローチ方法で演じ切った。


    Wink活動休止、結婚、出産が芸能活動の転機に
     浮き沈みが激しい芸能界だが、相田は来年でデビュー30周年を迎える。「性格がマイペースなんですよね」とはにかむと「Winkのときは、毎日走り続けている感じで、テレビ番組のトークもあがり症でうまく話せなかったりしたのですが、早智子がいたから、なんとか引っ張ってもらってやっていました。でもWinkが活動休止しソロの道に進んだとき、2年ほどペースダウンさせていただいたんです」と当時を振り返る。

     続けて「その間にずっとやりたかった作詞作曲活動に没頭したりして、ひと段落つけたんです。その後、また普通のペースでいろいろなことをやらせてもらったのですが、結婚と出産を経験し、またスローダウンさせていただいたんです。女の一生じゃないですが、自分のペースでお仕事させていただけたから、こうして続けてこれたんじゃないかな」としみじみと語っていた。

    (続きはソース)

    【【芸能】相田翔子、今でも「Winkは最強」 芸能生活30年を振り返る】の続きを読む

    1: 湛然 ★@無断転載は禁止 2017/07/28(金) 05:09:14.88 ID:CAP_USER9
    7/28(金) 5:04 スポーツ報知

    元モー娘・保田圭が第1子妊娠!結婚5年目妊活実った…年明け出産予定

     2013年にイタリア料理研究家の小崎陽一氏(39)と結婚した元「モーニング娘。」の保田圭(36)が第1子を妊娠したことが27日、分かった。関係者によると現在5か月で安定期に入っており、年明けに出産予定という。

     結婚5年目。ラブラブで知られる2人の念願がかなった。保田は14年9月22日、ブログで妊活宣言。基礎体温を測り始めたことを明かし「小崎家にもいつか赤ちゃんが来てくれるといいなぁ」と思いをつづっていた。

     「考え過ぎずに毎日を楽しく、夫婦仲良くいることが一番」との考え方で日々を過ごしてきた。ホットヨガに取り組んだり、野菜ジュースや大豆プロテインを摂取するなど食生活も改善した。昨年10月に夫婦でハワイ旅行した際は、ハワイ王族の女性が出産したという伝説のあるパワースポット「クカニロコ・バース・ストーン」に夫婦でタッチした。

     保田は1998年に「モー娘」入り。安倍なつみ(35)、後藤真希(31)、矢口真里(34)ら黄金期を築いたメンバーの中、持ち前の明るさと優しい性格で親しまれてきた。13年に父親が失踪した際も包み隠さずに父を心配するコメントを出すなど、飾らない人柄も人気だ。結婚後は主婦業のかたわらタレント活動を続けてきた。

     「モー娘」は辻希美(30)、藤本美貴(32)ら多くのOGが「ママタレ」として活動しており、保田も出産後はその仲間入りとなりそうだ。

    (以下略、全文はソースをご覧ください。)


    ハワイで結婚式のため、小崎陽一氏と羽田空港を出発した保田圭(2014年1月3日撮影)
    https://amd.c.yimg.jp/amd/20170727-00000320-sph-000-5-view.jpg
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170727-00000320-sph-ent.view-000
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170727-00000320-sph-ent

    【【芸能】元モー娘・保田圭が第1子妊娠!結婚5年目妊活実った…年明け出産予定】の続きを読む

    1: trick ★@無断転載は禁止 2017/07/28(金) 02:36:38.63 ID:CAP_USER9
    叶恭子、交際中のメンズは「世界に50人くらい」11億円超のプライベートファッションも公開 (スポーツ報知) - Yahoo!ニュース
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170727-00000195-sph-ent

     叶姉妹の恭子と美香が27日放送の日本テレビ系「ダウンタウンDX」(木曜・後10時)に出演した。

     今、BL(ボーイズ・ラブ)にハマっているという恭子の様子を「ディープ過ぎて、とても口では言えないくらい」と美香が明かすと、恭子も「過激じゃないのよ。ディープなの」と念押し。

     MCのダウンタウン・松本人志(53)から「今(交際中の)メンズは何人くらいいるんですか?」と聞かれると、「50人くらいです」と恭子は即答。美香が追加で「海外も含めてですよ。姉のメンズは皆さん、トップモデルなので」と説明した。

     番組後半では2人そろって、パーティー・ファッションを披露。過激なシースルー・ドレスを披露した美香の服の総額が2億8469万8000円。「ヌードよりヌードに近い」と紹介された恭子のパーティー・ファッションの総額が11億1051万円と紹介され、出演者たちは驚愕していた。

     叶姉妹の恭子と美香が27日放送の日本テレビ系「ダウンタウンDX」(木曜・後10時)に出演した。

     今、BL(ボーイズ・ラブ)にハマっているという恭子の様子を「ディープ過ぎて、とても口では言えないくらい」と美香が明かすと、恭子も「過激じゃないのよ。ディープなの」と念押し。

     MCのダウンタウン・松本人志(53)から「今(交際中の)メンズは何人くらいいるんですか?」と聞かれると、「50人くらいです」と恭子は即答。美香が追加で「海外も含めてですよ。姉のメンズは皆さん、トップモデルなので」と説明した。

     番組後半では2人そろって、パーティー・ファッションを披露。過激なシースルー・ドレスを披露した美香の服の総額が2億8469万8000円。「ヌードよりヌードに近い」と紹介された恭子のパーティー・ファッションの総額が11億1051万円と紹介され、出演者たちは驚愕していた。

    【【芸能】叶恭子、交際中のメンズは「世界に50人くらい」11億円超のプライベートファッションも公開 叶姉妹】の続きを読む

    1: ニライカナイφ ★@無断転載は禁止 2017/07/28(金) 09:04:04.13 ID:CAP_USER9
    自民党の今井絵理子参院議員(33)は27日、報道関係者へのFAXと自身のブログで、同日発売の「週刊新潮」で報じられた神戸市議会の橋本健市議(37)との不倫疑惑について釈明した。

    今井氏は冒頭で「この度は、心から応援してくださっている皆さまには、私の軽率な行動により多大なるご迷惑とご心配をおかけしたことに対しまして、深くお詫び申し上げます」と謝罪した。

    橋本氏は昨年の参院選で今井氏の当選を支援した多くの地方議員のひとりだと説明。
    今年に入り「お仕事で一緒になる機会が増え」、そのときに交わした議会や政治の話に興味を覚え、橋本氏に個人的に好感を持つようになったという。

    二人だけで合う機会が増えると、橋本氏から妻と離婚協議中であるとこを明かされ、その上で交際を申し込まれたという。
    しかし法律上はまだ妻帯者である橋本氏に対し「“一線を越えてはいけない”と思い、『きちんとけじめをつけてから考えましょう』と申し上げ」たとしている。

    「週刊新潮」に掲載された写真や動画については「疑いの目を向けられることはごもっともなこと」と反省の意を表したが、「ただ、これだけは言わせてください。雑誌のタイトルであるような『略奪不倫』ではありません。断じてないということを言わせていただきます。どうかご理解いただけたらと思います」と釈明した。

    そして、自身の子育てについては「自宅に同居する母のサポートを受けながら仕事と両立しております。しかし、夜遅いお仕事や早朝の会議などで自宅に帰れないことがあるため、家族で話し合い、都内にマンションを借りて利用していました。中学生になった息子が学校のない日は一緒にマンションで生活しております」と報告。
    最後は「本当にこの度の私の軽率な行動により深く傷つけてしまった方々へ、心からお詫び申し上げます」と締めくくった。

    http://www.sanspo.com/geino/news/20170727/pol17072717410010-n1.html

    ★1:2017/07/27(木) 17:53:00.76
    http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1501171848/

    【【芸能】今井絵理子参院議員「『略奪不倫』断じてない」「一線越えてはいけないと思った」 週刊誌報道について釈明】の続きを読む

    1: 三毛猫 φ ★@無断転載は禁止 2017/07/27(木) 07:28:36.55 ID:CAP_USER9
     美容外科「高須クリニック」の高須克弥院長(72)が26日、ブログを更新。
    日本テレビ系「情報ライブ ミヤネ屋」(月~金曜後1・55)が同日、25日に
    放送された同クリニックに対する元宮城県知事の浅野史郎氏(69)の発言について、
    浅野氏に「お詫びする気持ち」があることを伝え、制作している読売テレビとしても
    「誤解を与える放送を行った」として謝罪したことについてつづった。

     「ちゃんと謝罪してくれた 番組の皆さんの誠意をくんで謝罪を受け入れた」とした一方で、
    浅野氏については「コメンテーターのボケ老人も反省しているそうだ」と一刀両断した。

     浅野氏は25日の放送で、同クリニックを運営する愛知・西尾市の医療法人が、
    国会での大西健介衆院議員(民進)の発言で名誉を傷つけられたとして、民進党と大西氏などに
    計1000万円の損害賠償を求めた裁判について、
    「これは名誉毀損で訴えたんでしょ。名誉毀損は事実と違うことを提示して
    名誉毀損するっていうんだけど。国会で言ったかは別として、普通の平場で言ったとしても
    真実を言ったんです。あったとしても『この正直者』と怒るようなもの」とコメントした。

     高須院長は「暴走老人によるもらい事故だ 僕はよくわかる 老人は勘違いしやすい上 
    空気が読めないんだよ 逆走だってする ボケ老人は僕と同類の仲間だ 
    いじめるのはよそう」と事態の収束を宣言。「もうわだかまりはありません 
    すべてを許します 仲良くしましょう イエス高須クリニック」と決めゼリフで締めくくった。

    サンスポ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170726-00000557-sanspo-ent

    【【芸能】高須院長、浅野氏発言謝罪の「ミヤネ屋」はもらい事故 「いじめるのはよそう」】の続きを読む

    1: Egg ★@無断転載は禁止 ©2ch.net 2017/07/26(水) 12:31:15.95 ID:CAP_USER9
    女医でタレントの西川史子(46)が、俳優の高橋克典(52)と演じたベッドシーンで監督に注意されたエピソードを語った。

     高橋は26日放送のフジテレビ系「ノンストップ!」にVTR出演。2008年公開の映画「特命係長 只野仁 最後の劇場版」でベットシーンを演じた西川について「ノリノリだったのか、恥ずかしくてああいうふうになったのか、面白かったですね。小声でちょっとささやいたことがものすごいかわいくて。そんなかわいらしい部分があるんだな」と語った。

     スタジオの西川は「ほんとに優しくて。チョコレートが好きなんですよ。すぐにチョコレートをつまむんです。でも太っちゃうから食べないようにしてるって言ってて、そんなところもかわいい。すべてが」と高橋にメロメロ。

    ベッドシーンについては「最初、本気でやりすぎちゃったんですよ。いつもの感じでいっちゃって。監督が『そういうんじゃないんです。AVじゃないんで』って」と注意されたことを明かした。

    2017年7月26日 11時22分 日刊スポーツ
    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/13387757/

    写真
    http://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/2/e/2ebf2_1401_501dac66_b65cce9a.jpg

    【テレビ】<西川史子>「船越さんがちゃんと話さないと」発言に異論続出!「空気読めていませんよ」「何か喋ったら相手の思うツボ」
    http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1500899418/

    【【芸能】<西川史子>俳優の高橋克典と演じたベッドシーンでで怒られた!「本気でやりすぎ」】の続きを読む

    1: ニライカナイφ ★@無断転載は禁止 2017/07/24(月) 19:04:07.19 ID:CAP_USER9
    二人の幼い子供たちのことを思えば、女性の視点で気を配る母親が必要なことは言うまでもない。
    ましてや、梨園という特殊な世界にいる以上、妻の存在は欠かすことが出来ないほど重要だという。

    最愛の妻を亡くして半月余り。
    今はまだしもゆくゆくは、市川海老蔵(39)に再婚を勧める声が上がっても、不思議ではない。
    だが、彼の再婚を世間は許すのか……。

     ***

    小林麻央(享年34)が、乳がんで亡くなったのは6月22日。
    その後も海老蔵は、日々、ブログを更新し、
    《おにぎりつくり/40の手習い? /今日からパパ ママもやります》(6月24日)
    と、家事に追われている様子や、
    《心配で心配で心配で心配で/(舞台から)引っ込むたびに/倅の様子を見に行くといった有様です》(7月4日)
    出演中も、気もそぞろといったことを綴っている。

    そんな折、彼の行動が、物議を醸したことがあった。
    スポーツ紙記者が言う。

    「麻央さんが亡くなって数日後に、海老蔵親子と付き人、それに義姉の小林麻耶の計5人で、ディズニーランドに行っていたという目撃談がネットの掲示板に投稿されました。
    すると、“喪が明けてもいないのに不謹慎だ”といった声が多数、上がったのです」

    海老蔵からしたら、子供たちの気晴らしになれば、と思っての行動に違いない。
    だが、世の中にはそれさえ許さないという偏狭な人々がいるのだから、困ったものである。

    ■ 麻耶を薦める声も

    困ったことと言えば、さらに今後、海老蔵の頭を悩ます難問が控えている。
    それが、“梨園の妻”問題だ。

    芸能記者の話。

    「歌舞伎界に嫁いだ妻は、贔屓筋との付き合いが最大の仕事です。
    例えば海老蔵の成田屋でしたら、祖父の代からのご贔屓が全国に数百人。
    公演中はおかみさんが彼らの出迎えから見送りまでを接待することになる。
    他に、盆暮れの付け届けに御礼状、冠婚葬祭があればそれにも対応するのです」

    歌舞伎俳優は1年のうち約10カ月は舞台に立つ。
    その際、役者本人に代わって、梨園の妻が様々な裏方仕事を行う、いわば、マネージャーのような役割を担う。
    逆に言えば、今の海老蔵には、子育て以外にも、今後、このような負担がのしかかることになるのだ。

    「療養中の裏方仕事は海老蔵の母、希実子さんが行っていました。
    上演中の、息子との舞台でも海老蔵の妹と母の2人で対応していますが、希実子さんも64歳でいつまでもできない。
    いずれ成田屋に新たなおかみさんをという話が浮上してくるでしょう」(同)

    なかには子供たちが懐いているため、麻耶を薦める声もあるというから、本人たちは当惑するほかあるまい。

    もっとも、歌舞伎関係者によれば、
    「仮に再婚したとして、男児が生まれたとなると、今度は跡取り問題が発生しかねません。
    かつて、坂東三津五郎は近藤サトと再婚しましたが、前妻との間に長男がいたため、子作りが出来なかった。
    そのことが離婚の一因になったと言われています」

    しばらくは、一人二役の生活が続きそうだ。

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170724-00528027-shincho-ent

    【【芸能】市川海老蔵、小林麻央の姉とディズニーで“不謹慎”の声…再婚は許されるのか】の続きを読む

    1: たんぽぽ ★@無断転載は禁止 ©2ch.net 2017/07/24(月) 18:43:27.91 ID:CAP_USER9
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170724-00000149-spnannex-ent
    スポニチアネックス

     歌手のASKA(59)が24日、自身のブログを更新。離婚したことを発表した。

     「29歳の時でした。私が結婚したのは。あれから、ちょうど30年になるのですね」と切り出し「実は、先月。私たちは、別々の未来に向かって歩み始めました」と報告。「関係各位の皆様、そして私の音楽を愛してくださっている皆様には、このブログを以ての発表とさせていただきます」とした。

     また、「妻は本当によくやってくれました。一般人でありながら、たくさん嫌なこと、悲しいことを乗り越えてくれました。今、振り返ると、耐えさせることの方が多かったのだと思います」と感謝した。

    【【芸能】ASKA 離婚を発表「別々の未来に向かって歩み始めました」】の続きを読む

    このページのトップヘ